dynabook.comトップページ dynabook.com
個人・家庭向け情報 企業向け情報 サイトマップ

ダウンロード: モジュール情報 前画面へ戻る

dynabook AX/2、Satellite AW2シリーズのBIOSアップデート(V1.90)

更新日: 2005.4.1
対応機種:
対象OS: Windows(R)XP
カテゴリ: BIOS
バージョン: 1.90
ファイルサイズ: 879KB
※対応機種を必ずご確認ください。


内容

【履歴】

■Ver 1.90 (2005.4.1)

  • インテル社より提供された新しいマイクロコードに対応しました。
  • 一部のメモリを増設した場合、ごく稀に正常に動作しない場合がある現象を改善しました。

■Ver 1.80 (2004.12.17)

  • 本体内蔵LANコネクタをHUBやルータに接続した時、電源OFF状態にも関わらずルータやHUBのLINK LEDが点灯状態となる場合がある現象を改善しました。

■Ver 1.70

  • インテル社より提供された新しいマイクロコードに対応しました。
  • BIOS初期化前の内部処理を変更しました。

V1.50 (2004.8.4)

  • PCの電源を入れた時、まれにインジケータは点灯してもWindowsが起動しない場合がある現象を改善しました。
  • 対象機種にdynabook Satellite AW2シリーズを追加しました。(2004.8.30)

V1.40 (2004.7.9)

  • ハードディスクからシステムを復元する方法で、「初期インストールソフトウェアの復元」メニューの”HDDリカバリ領域以外を消去”(※)を選択してデータ消去を実施した場合、次回以降、同メニュー画面が表示されないことがある現象を改善しました。

    (※)
    ”HDDリカバリ領域以外を消去”は、ハードディスク上にある再セットアップ用のデータ領域以外のデータを全て削除して復元不可能とする機能であり、PCの廃却時等に使われます。


注意事項
  • 周辺機器(増設メモリを含む)を取り外した状態で行ってください。
  • ACアダプタを接続し、バッテリが満充電されている状態で行ってください。
  • すべてのアプリケーションを終了させてから行ってください。
  • アップデート作業は、コンピュータの管理者のユーザアカウントで行なってください。
  • BIOS更新には数分かかることがあります。
  • 更新中は、キーボードやタッチパッドに触れないでお待ちください。
  • インストール作業終了後、ダウンロードしたファイルならびに作成したフォルダは、削除しても問題ありません。

    BIOS更新中に問題が発生すると、コンピュータが起動できなくなる場合がございます。
    必ず上記項目を確認の上、作業を行なってください。
    また、事前にデータのバックアップを取っておく事をお薦めいたします。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。



ダウンロードモジュール

■モジュールのダウンロードと解凍

  1. 下記にありますモジュール(ファイル)をクリックします。
    対応機種以外にはご使用になれませんのでくれぐれもご注意ください。

  2. 使用許諾契約の画面では、[同意する]をクリックします。

  3. モジュールをハードディスクの任意のフォルダに保存します。

  4. 保存したモジュールをエクスプローラ等からダブルクリックして実行します。

  5. 解凍先が「c:\temp\bios」と表示されるので、そのまま[OK]ボタンをクリックします。
    「c:\temp\bios」フォルダが作成され、その中にモジュール1つ(bios190.exe)が解凍されます。

対応機種

バージョン

モジュール

  

dynabook AX/25*****(*)
dynabook AX/2425CML
Satellite AW2(PSAW228P4GA1P)
Satellite AW2(PSAW225C4GA1P)

Ver 1.90 ax2v190.exe ( 約879KB ) (2005.4.1 現在)



アップデート手順

※対応機種以外にはご使用になれませんので、くれぐれもお間違えないようご注意ください。

  1. [スタート]ボタン→[ファイル名を指定して実行]をクリックします。

  2. 名前のボックスに c:\temp\bios\bios190.exe  と入力し、[OK]ボタンをクリックします。

  3. 「Do you want to update BIOS?」と画面に表示され、アップデート後のBIOSバージョン(上段)と現在のBIOSバージョン(下段)が表示されます。
    [Yes]ボタンをクリックします。
    (既にBIOSが更新されている場合、「You do not need to update BIOS」の画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックしてプログラムを終了してください。)

  4. 確認メッセージ画面が表示されます。
    全てのアプリケーションを終了していること、ACアダプタとACケーブルが接続されていること、バッテリ残量が十分にあることを確認して、[OK]ボタンをクリックしてください。BIOSアップデートが始まります。
    アップデート中はキーボードやタッチパッドに触れないでお待ちください。

  5. アップデート終了後、自動的に電源が切れます。

BIOSバージョン確認方法

  1. [スタート]ボタン→[すべてのプログラム]-[TOSHIBA]-[ユーティリティ]-[PC診断ツール]の順にクリックします。

  2. 「東芝PC診断ツール」の[基本情報]タブにある項目から、「BIOSバージョン」を確認します。

  3. 確認後は、[閉じる]ボタンをクリックして「東芝PC診断ツール」を終了してください。


本画面の最上部へ戻る
dynabook.com dynabook.comトップページ
(C) Dynabook Inc.