TOSHIBATOSHIBA dynabook.com
個人・家庭向け情報 企業向け情報 サイトマップ

ダウンロード: モジュール情報 前画面へ戻る

TransCube10のアップデート
 
更新日: 2006.5.30
対応機種:
対象OS: Windows(R)Me, Windows(R)XP
カテゴリ: ファームウェア、ソフトウェア
バージョン: ファームウェア Ver.2006041811 / LIVE MEDIA for TransCube V1.20
ファイルサイズ: tcfw_111.exe (約6,68MB) / LMTV120.exe (約1,88MB)
※対応機種を必ずご確認ください。
    TransCube20のアップデートは
  http://dynabook.com/assistpc/download/modify/fwaptc20/index_j.htm
  をご覧ください
内容

主な改善点は次の通りです。

■2006.5.30

 【ファームウェア Ver.2006041811】/【LIVE MEDIA for TransCube V1.20】

  • 外出先からリモート予約する機能(iRCommander)で使用しているテレビ王国のログイン方法が変更になったため、テレビ王国の新しいメンバーサービスを利用したリモート予約に対応しました。

 

■2002.12.10

 【ファームウェア Ver.2002102811】

  • 付属のリモコンから録画予約できる機能を追加しました。

    リモコンからの予約など、操作方法は次のファイルをダウンロードしてご覧ください。
    リモコン操作説明書  rimocon.pdf (約744KB) (2002.12.10現在)

 【LIVE MEDIA for TransCube V1.10】

  • アルバムのタイトルをダブルクリックで再生できる機能を追加しました。
  • アルバムの詳細表示に画質(高画質/標準/長時間)の表示を追加しました。
  • TVのチャンネルリストに放送局名の表示を追加しました。
  • 録画したファイルをPCへコピーする際、保存先フォルダとファイル名の変更が可能となりました。

    追加された機能のイメージはこちらをご覧ください。
     

 

TransCube動作確認済みのノートPCやTransCube必要仕様などについては、下記アドレスでご確認ください。
 http://dynabook.com/pc/wme/support/product.htm
 

 

ダウンロードモジュール
  1. 下記にあるモジュール(ファイル)をクリックします。
    対応機種以外にはご使用になれませんのでくれぐれもご注意ください。
  2. 使用許諾契約の画面では、[同意する]をクリックします。
  3. モジュールをパソコンのハードディスクの任意の場所(例:デスクトップ上)に保存します。
    ファームウェアとLIVE MEDIA for TransCubeの両方とも保存してください。
※ファームウェアとソフトウェアはセットで適用してください。
 

【ファームウェア Ver.2006041811】

モジュール

tcfw_111.exe (約6,68MB) (2006.5.30現在)

 

【LIVE MEDIA for TransCube V1.20】

モジュール

LMTV120.exe (約1,88MB) (2006.5.30現在)

 

 

注意事項
  • TransCube本体に記録されているiRCommander設定は初期化されますので、iRCommander機能を利用する場合は、テレビ王国の新メンバーサービスIDでの設定が必要です。新メンバーサービスIDでの設定前に、テレビ王国サイトにて新メンバーサービスの登録をする必要があります。
  • 旧メンバーサービスIDでのログインはできなくなります。
  • Live Media for TransCubeも同時にV1.20にアップデートする必要があります。
  • 必ずACアダプタと電源コードを接続してから行ってください。
  • すべてのアプリケーションを終了させてから行ってください。
  • その他、アップデート手順書の記載事項もご覧ください。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。


 

アップデート手順

※対応機種以外にはご使用になれませんので、くれぐれもお間違えないようご注意ください。

以下の「アップデート手順書」をご覧ください。

【ファームウェア Ver.2006041811】
アップデートには、ご使用のパソコンとTransCube10が既に接続されている必要があります。

アップデート手順書

trc10fwup.pdf (約170KB) (2006.5.30現在)

【LIVE MEDIA for TransCube V1.20】
アップデートには、同ソフトウェアが既にインストールされている必要があります。

アップデート手順書

lmtc120.pdf  (約130KB) (2006.5.30現在)

 

PDF形式のファイルをご覧いただく際は、アクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーは、アドビシステムのサイトから無償でダウンロードできます。アクロバットリーダーVer4以上でご覧下さい。
(ご参考)このページのPDF形式のファイルをお手持ちのディスクにダウンロードする場合インターネット・エクスプローラでは、マウスの右クリックで「対象をファイルに保存」、ネットスケープでは「リンクを名前を付けて保存」を選択してください。

 

 


以下のDynaBook Gシリーズをご使用の場合は、合わせてディスプレイドライバ(2002/10掲載:V2.8.4.7)もアップデートしてください。
・DynaBook G5/X16PME (PAG5X16PME)
・DynaBook G5/X14PME (PAG5X14PME)
・DynaBook G4/U17PME (PAG4U17PME)

※既にV2.8.4.7以上へアップデートされている場合は、この作業は不要です。

<ディスプレイドライバのバージョン確認方法>
  1. デスクトップ上を右クリックし、表示されるメニューから[プロパティ]を選択します。
  2. [設定]タブを選択し、[詳細設定]ボタンをクリック します。
  3. [アダプタ]タブを選択し、[プロパティ]ボタンをクリックします。
  4. [ドライバ]タブを選択し、記載されているバージョンを確認します。

ディスプレイドライバのアップデートについてはこちらを参照してください。

 

本画面の最上部へ戻る

dynabook.com TOSHIBA
Copyright(C)1995-2006 TOSHIBA CORPORATION,All Rights Reserved.