東芝トップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
個人・家庭向け情報企業向け情報サポート情報Room 東芝 サイトマップ

ダウンロード: モジュール情報 前画面へ戻る

「TOSHIBA HD DVD PLAYER」のアップデート

更新日: 2008.04.03
対応機種:
対象OS: Windows Vista(R)、Windows(R)XP
カテゴリ: ソフトウェア
バージョン: 4.51.07
ファイルサイズ: 89.4MB
※対応機種を必ずご確認ください。


内容

主な改善点は次の通りです。

Ver 4.51.07  (2008.04.03)

  • Windows Vista Service Pack 1(SP1)に対応しました。
  • 他の機器(VARDIAシリーズ)で作成されたHD Recメディアの再生に対応しました。(Qosmio G40/98E、Qosmio G40/97E、Qosmio F40/88EBL)
  • 他の機器(VARDIAシリーズ)で作成されたHD DVD-VRフォーマット(H.264方式)のタイトル再生に対応しました。
  • 対象機種を追加しました。(Qosmio F40/87EBL、Qosmio F40/88EBL、Qosmio G40/97E、Qosmio G40/98E、dynabook TX/68E)

Ver 4.21.07  (2007.08.24)

  • 一部のHD DVD-Videoディスクを再生する際、黒い画面のままとなり映像が表示されない、または、TOSHIBA HD PLAYERが終了してしまう場合がある現象について改善しました。
  • 対象機種を追加しました。(Qosmio F40/88DBL、Qosmio G40/97C、dynabook TX/68D)
  • 対象機種を追加しました。(Qosmio G40/97D)(2007.11.09)
     

Ver 4.21.05  (2007.08.07)

  • 以下を改善しました。
    字幕が正しく表示されない場合がある
    一部のコンテンツでメニューが正しく表示されない場合がある
    一部のコンテンツで特典映像が正しく表示されない場合がある


■Ver 3.60.02  (2007.04.26)

  • 対象機種を追加しました。(Qosmio G30/97A)
    Qosmio G30/97Aにおいて、以下を改善しました。
    画像品質または解像度を切り替えた時、正しく表示されない場合がある
    タイトルの一括再生ができるように改善
    スタンバイまたは休止状態から復帰時、映像が正しく表示されない場合がある
    一部のメディアで、再生を開始するとスロー再生になる場合がある


■Ver 3.51.06  (2007.02.09)

  • 使用するHD DVDタイトルによって、以下の現象が発生する可能性があることを改善しました。
    字幕が表示されない場合がある
    メニューにおいてハイライトが表示されない場合がある
  • Windows Vistaに対応しました。
  • 対象機種にQosmio G30/697HSを追加しました。Qosmio G30/697HSで使用する場合、プレインストールの「InterVideo WinDVD HD for TOSHIBA」をアンインストールすることが必要です。

 

■Ver 2.50.04  (2006.12.26)

  • 使用するHD DVDタイトルによって、以下の現象が発生する可能性があることを改善しました。
    映像が縮小されて表示される場合がある
    サブビデオ映像がずれたり、正しくない大きさで表示される場合がある
    メニューが正常に動作しない場合がある
  • ビデオデコードのパフォーマンスを改善しました。

 

■Ver 2.02.03  (2006.12.6)

  • 使用するHD DVDタイトルによって、以下の現象が発生する可能性があることを改善しました。
    メニューによるChapter選択が時々動作しない場合がある
    一時停止中のまま放置していると15秒程度で 「再生できません。ディスクを確認してください。」とポップアップが表示される場合がある
    字幕を表示したままで早送りするとアプリケーションエラーとなる場合がある
    特典映像が表示されない場合がある
  • HD DVDタイトルを外付けドライブを使用して再生している場合に、外付けドライブのイジェクトをするとフリーズすることがある現象を改善しました。
     

■Ver 2.01.08  (2006.10.05)

  • スタンバイ状態からの復帰直後、エラーメッセージが表示されて再生できない場合がある現象を改善しました。
  • コントロールウィンドウ右上部のアングル番号が、正しく表示されない場合がある現象を改善しました。
  • 使用するHD DVDタイトルによって、以下の現象が発生する可能性があることを改善しました。
    S/PDIF出力が出来ない場合がある
    タイトルリピート/チャプタリピートで繰り返し再生をしようとすると、エラーメッセージが表示されて再生できない場合がある。
    再生中に意図しない入力ダイアログが表示される場合がある
    コメンタリ映像が出ない場合がある

 

 
ダウンロード

■モジュールのダウンロード

  1. 下記にあるモジュール(ファイル)をクリックします。
    対応機種以外にはご使用になれませんのでくれぐれもご注意ください。
  2. 使用許諾契約の画面では、[同意する]をクリックします。
  3. モジュールをハードディスクの任意の場所(例:デスクトップ上)に保存します。
  4. 保存したモジュールをダブルクリックして実行します。
  5. 解凍先が「c:\temp\hddvd45107」と表示されるので、そのまま[OK]ボタンをクリックします。
    「c:\temp\hddvd45107」フォルダが作成され、その中にモジュールが解凍されます。
    以降のアップデート手順では、「c:\temp\hddvd45107」フォルダに解凍したとして説明いたします。

対象機種

対象OS
バージョン

モジュール

  
Qosmio F40/87EBL (PQF4087EHPBL)
Qosmio F40/88DBL (PQF4088DRPBL)
Qosmio F40/88EBL (PQF4088ERPBL)
Qosmio G30/97A (PQG3097ARP)
Qosmio G40/97D (PQG4097DRP)
Qosmio G40/97E (PQG4097ERP)
Qosmio G40/98E (PQG4098ERP)
Windows Vista 4.51.07 「TOSHIBA HD DVD PLAYER」
hddvd45107.exe
( 約89.4MB )
(2008.04.03現在)
dynabook TX/68D (PATX68DHP)
dynabook TX/68E (PATX68EHP)
Windows Vista 4.51.07 最新Broadcom HW Decoderドライバは
こちらからダウンロードしてください。
最新Broadcom HW Decoderドライバ(Ver 2.14.4.0以上)へのアップデート後に、
TOSHIBA HD DVD PLAYERの
アップデートを行ってください。
「TOSHIBA HD DVD PLAYER」
hddvd45107.exe
( 約89.4MB )
Qosmio G40/97C (PQG4097CRP) Windows Vista 4.51.07 最新BIOSはこちらから
ダウンロードしてください。

最新 BIOS(Ver1.30以上)への
アップデート後に、
ディスプレイドライバの
アップデートを行ってください。
最新ディスプレイドライバはこちらから
ダウンロードしてください。
最新ディスプレイドライバ
(Ver7.15.11.134以上)への
アップデート後に
TOSHIBA HD DVD PLAYERの
アップデートを行ってください。
「TOSHIBA HD DVD PLAYER」
hddvd45107.exe
( 約89.4MB )
Qosmio G30/797HS (PQG30797HS) Windows Vista
Windows XP
4.51.07 「TOSHIBA HD DVD PLAYER」
hddvd45107.exe
( 約89.4MB )
Qosmio G30/697HS (PQG30697HS) Windows Vista
Windows XP
4.51.07 「Inter Video WinDVD HD for TOSHIBA」をアンインストールしてから
アップデートしてください。
最新のディスプレイドライバ
(Ver 8.3.2.7以上)へのアップデート後に
「TOSHIBA HD DVD PLAYER」を
アップデートすることが必要です。
最新ディスプレイドライバはこちらから
ダウンロードしてください。
「TOSHIBA HD DVD PLAYER」
hddvd45107.exe
( 約89.4MB )


 

注意事項
  • 必ずACアダプタと電源コードを接続してから行ってください。
  • コンピュータの管理者権限のユーザでログオンして行ってください。
  • すべてのアプリケーションを終了させ、不要な周辺機器は取り外した状態で行ってください。
  • アップデート実行中にプログラムを強制終了しないでください。
  • Windows Vistaご使用で、本プログラム実行時に「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合、[許可](または[続行])をクリックしてください。
  • インストール作業終了後、ダウンロードしたファイルならびに作成したフォルダは、削除しても問題ありません。
  • dynabook TX/68D、dynabook TX/68Eは最新のBroadcom HW Decoderドライバ(Ver 2.14.4.0)へアップデートすることが事前に必要です。
  • Qosmio G40/97Cは最新のBIOS(Ver1.30以上)へアップデートし、最新のディスプレイドライバ(Ver7.15.11.134以上)へアップデートすることが事前に必要です。
  • Qosmio G30/697HSはプレインストールの「Inter Video WinDVD HD for TOSHIBA」をアンインストールし、最新のディスプレイドライバ (Ver 8.3.2.7以上)へのアップデートをすることが事前に必要です。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。


 

アップデート手順

・dynabook TX/68D、dynabook TX/68Eは最新のBroadcom HW Decoderドライバ(Ver 2.14.4.0)へ
 アップデートすることが事前に必要です。

 dynabook TX/68D、dynabook TX/68Eは最新版Broadcom HW Decoderドライバはこちらからダウンロードしてください。

・Qosmio G40/97Cは最新のBIOS(Ver1.30以上)へアップデートし、最新のディスプレイドライバ(Ver7.15.11.134以上)へ
 アップデートすることが事前に必要です。

 Qosmio G40/97Cの最新版BIOSはこちらからダウンロードしてください。
 Qosmio G40/97Cの最新版ディスプレイドライバはこちらからダウンロードしてください。


・Qosmio G30/697HSはプレインストールの「Inter Video WinDVD HD for TOSHIBA」をアンインストールし、
 最新のディスプレイドライバ (Ver 8.3.2.7以上)へのアップデートをすることが事前に必要です。

 Qosmio G30/697HSの最新ディスプレイドライバはこちらから ダウンロードしてください。

「TOSHIBA HD DVD PLAYER」のアップデート

  1. [スタート]ボタンをクリックします。
  2. [ファイル名を指定して実行]をクリックし、名前の枠に  c:\temp\hddvd45107\setup.exe  を入力して[OK]ボタンをクリックします。
    (Windows Vistaの場合は、[検索の開始]の枠に入力して[Enter]キーを押します。次に「ユーザーアカウント制御」画面では[許可(A)]または[続行(C)]をクリックします。)
  3. 「アプリケーションを再インストールしますか?」と表示されましたら、[はい(Y)]をクリックします。
  4. 「メンテナンスの完了」画面が表示されます。
  5. [完了]ボタンをクリックして画面を終了します。

    以上で作業は終了です。

 

■「TOSHIBA HD DVD PLAYER」のバージョン確認方法

  1. 「TOSHIBA HD DVD PLAYER」を起動します。
  2. 画像表示ウィンドウの右上の、設定ボタンをクリックすると表示される画面(表示設定画面)の下部にバージョンが表示されます。
  3. ご確認後は、開いたウィンドウを閉じてください。

 

本画面の最上部へ戻る

dynabook.com TOSHIBA
Copyright(C)1995-2008 TOSHIBA CORPORATION,All Rights Reserved.