dynabook.com > サポート情報 > ダウンロード > 更新モジュール > PCあんしん点検ユーティリティ

PCあんしん点検ユーティリティ

更新モジュールの情報
更新日: 2009.6.11
対応機種:
対象OS: Windows Vista(R)
カテゴリ: ユーティリティ
バージョン: 1.0.2.0
ファイルサイズ: 約6.24MB

 

内容

主な改善点は次の通りです。

Ver 1.0.2.0 (2009.6.11)

  • 外付けハードディスク、USBメモリ、SDカード、フロッピーディスクなど、外付けの記録メディアが接続されているときに、ハードディスク診断が正しく表示されない場合がある現象について改善しました。

Ver 1.0.0.13 (2009.4.17)

  • PCあんしん点検ユーティリティは、パソコンを長い間安心してお使いいただけるようにサポートします。
    お客様のパソコンを定期的に自動診断し、より詳しい点検が必要になったときは、自己点検をおすすめするメッセージを通知します。
  • 対象機種を追加しました。(2009.5.21)

ダウンロードモジュール

モジュールのダウンロードと展開

  1. 下記にあるモジュール(ファイル)をクリックします。
    対応機種以外にはご使用になれませんのでくれぐれもご注意ください。
  2. 使用許諾契約の画面をご確認いただき、[同意する]をクリックします。
  3. モジュールをハードディスクの任意の場所に保存します。(例:デスクトップの上)

以降の「アップデート手順」では、モジュールを「デスクトップ」に保存したとして説明いたします。

モジュール:
tk1020.exe ( 約6.24MB )

注意事項

  • 必ずACアダプタとACケーブルを接続してください。
  • 実行中のすべてのアプリケーションを終了させてから行ってください。
  • 不要な周辺機器は取りはずした状態で行ってください。
  • アップデートは管理者権限のユーザでログオンして行ってください。
  • アップデート実行中にプログラムを強制終了しないでください。
  • アップデート作業終了後、ダウンロードしたファイルならびに作成したフォルダは、削除しても問題ありません。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。

アップデート手順

アップデート

  1. デスクトップに保存したモジュールをダブルクリックして実行します。 
  2. 「ユーザーアカウント制御」画面では[続行(C)]ボタンをクリックします。 
  3. 「このセットアップは、「PCあんしん点検ユーティリティ」のアップグレードを実行します。続行しますか?」画面が表示された場合は、「はい(Y)」ボタンをクリックします。表示されない場合は、[手順4]へ進みます。 
  4. 「PCあんしん点検ユーティリティ用のInstallShield ウィザードへようこそ」画面が表示されましたら、[次へ(N)>]ボタンをクリックします。 
  5. 「使用中のファイル」画面が表示された場合には、[◎ 自動的に閉じてアプリケーションを再起動する。]にチェックがついていることを確認して、[OK]ボタンをクリックします。表示されない場合は、[手順6]へ進みます。  
  6. 「使用許諾契約」画面が表示されましたら、[同意します(A)]を選択し、[次へ(N)>]ボタンをクリックします。 
  7. 「インストールする準備ができました」画面が表示されましたら、[インストール(I)]ボタンをクリックします。  
  8. PCあんしん点検ユーティリティのインストールが始まります。インストール中は他の作業を行なわずにお待ちください。 
  9. 「InstallShield ウィザードを完了しました」画面が表示されましたら、[完了(F)]ボタンをクリックします。 
  10. 「設定変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。」と表示されましたら、[はい(Y)]ボタンをクリックします。
  11. 自動的にWindowsが再起動します。

以上でアンインストール作業は終了です。アップデートに進んでください。

バージョンの確認方法

  1. [スタート]ボタン→[すべてのプログラム]→[TOSHIBA]→[PCあんしん点検]→[PCあんしん点検ユーティリティ]の順にクリックします。
  2. メニューバーから[ヘルプ(H)]→[バージョン情報(A)]をクリックします。
  3. 「バージョン情報」画面が表示されます。 「PCあんしん点検ユーティリティ」が「Ver.1.0.2.0 」と表示されていれば正しくインストールが完了しています。
  4. 確認後は、[OK]ボタンをクリックします。表示されている画面をすべて閉じてください。

以上でアップデート作業は終了です。

PCあんしん点検ユーティリティの使用手順

本ソフトウェアは「自動診断」と「手動診断」の2種類の手順を提供します。 診断結果のメッセージ、もしくは、ツールバーの「PCあんしん点検Webサイトを開く」ボタンをクリックすると、PCあんしん点検Webサイトを表示し、点検の申込みができます。

自動診断

自動診断とは、本ソフトウェアが定期的(30日ごと)に自動で実行する診断です。
自動診断では、本ソフトウェアの起動や実行などの操作をしなくても、バックグランドで診断が行われます。
自動診断の結果、パソコンの健康状態でが良好な場合は、通知を行いません。自己点検が必要な項目が見つかった場合は、タスクトレイに通知アイコンを表示して、自己点検通知バルーンを表示します。

自己点検通知バルーン


手動診断

手動で診断を実行することができます。

  1. [スタート]ボタン→[すべてのプログラム]→[TOSHIBA]→[PCあんしん点検]→[PCあんしん点検ユーティリティ]の順にクリックします。
  2. 「PCあんしん点検ユーティリティ」画面の左下のツールバーから[診断]をクリックします。
    あんしん点検ユーティリティ
  3. 診断が実行され結果が表示されます。

以上です。

(注)PCあんしん点検Webサイトからの申込みは、パソコンがインターネットに接続している必要があります。

(注)PCあんしん点検サービスの申込みは、故障時の保守・修理サービスとは別の、機能点検・清掃サービスです。本サービスは、保証期間内であっても有料です。

別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright