東芝トップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
dynabook.comトップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ) > Q&A

情報番号:001021

 【更新日:2002.02.13】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

Windows(R)2000で共有フォルダを削除したら、イベントビューアにエラー(イベントID2511)が発生してしまう場合の対処方法

対応機種
対象OS Windows(R)2000
カテゴリ 使用中のトラブル
A

回答・対処方法

はじめに

共有サービスを使用して任意のフォルダを共有設定していた環境下でその共有フォルダを削除すると、本来はフォルダと共に共有設定も削除されますが、共有設定が残ってしまい、起動時にイベントID2511がイベントビューア(<イベントビューアの確認方法>参照)で発生している場合があります。

(図1)
※E:\TESTフォルダを削除した場合

原因は共有設定していたフォルダ自身がなくなりますが、共有設定が残っているためにシステムが共有を回復させようとするため発生します。

このような場合は、以下の回避方法を参照して作業を行なってください。

イベントビューアの確認方法

※E:\TESTフォルダを削除した場合を例に説明します。
※共有フォルダを設定できるユーザ権限でログオンして作業を行なってください。(Administrator,Power userなど)
  1. デスクトップ上のマイコンピュータアイコンをマウスで右クリックし、表示されたメニューの管理(G)をクリックします。
  2. コンピュータの管理画面が表示されましたら、画面左側のシステムツールイベントビューアシステムの順に開きます。
  3. 画面右側に表示されたイベントからエラーが表示されたものをダブルクリックすると、上記(図1)のイベントのプロパティ画面のように確認する事ができます。
    (図2)

回避手順

以下の手順1を実行し、問題が解決しない場合は手順2を実行してください。
※作業を実行するには、Administrators権限でログオンする必要があります。
※下記手順は、E:\TESTフォルダを例に説明しています。

■手順1

  1. デスクトップ上のマイコンピュータアイコンをマウスで右クリックし、表示されたメニューの管理(G)をクリックします。
  2. コンピュータの管理画面が表示されましたら、画面左側のシステムツール共有フォルダ共有の順にクリックします。
  3. 画面右側に表示された、該当するフォルダを右クリックし、表示されたメニューから[共有の停止(S)]をクリックします。
    (図3)
    ※該当するフォルダが表示されない場合は、手順2を参照してください。
  4. Microsoft Management Console画面にtest の共有を停止しますか?のメッセージが表示されましたら、OKボタンをクリックします。
    (図4)
  5. コンピュータの管理から項目が削除されましたら開いている画面を閉じて、コンピュータを再起動します。

再起動後、上記<イベントビューアの確認方法>を参照してエラーが表示されない事を確認してください。
手順1を実行してもエラーが表示される場合は、引き続き下記手順2を参照してください。

■手順2
以下の手順はレジストリファイルを編集します。レジストリの編集を行う際に、誤った操作を致しますとコンピュータが起動できなくなることがあります。レジストリエディタでの操作を開始する前に、別掲の手順に記載されている手順を参照してレジストリファイルのバックアップを必ず作成して下さい

  1. スタートボタン→ファイル名を指定して実行(R)の順にクリックします。
  2. 名前(O)欄に、regedit と入力してOKボタンをクリックします。
  3. レジストリエディタが起動しましたら、以下のキーを参照します。

    マイコンピュータ\HKEY_Local_Machine\System
    CurrentControlSet\Services\LanmanServer\Shares

  4. 画面右側に表示された、該当するフォルダ名のキーを右クリックし、表示されたメニューから削除(D)をクリックします。
    (図6)
    ※C:\TESTフォルダを削除する場合
  5. 削除が完了しましたら、開いている画面をすべて閉じて、コンピュータを再起動します。

再起動後、上記<イベントビューアの確認方法>を参照してエラーが表示されない事を確認してください。

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。