東芝トップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
dynabook.comトップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ) > Q&A

情報番号:002087

 【更新日:2003.09.12】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

CD/DVDドライブを開くと「ファンクションが間違っています。」と表示される<Windows(R)XP>

対応機種
対象OS Windows(R)XP
カテゴリ CD/DVD,CD/DVDのトラブル,
A

回答・対処方法

はじめに

CD/DVDドライブを開くとファンクションが間違ってますと表示されることがあります。
(図1)

これは、Windows XP標準のライティング機能が無効の状態で、ブランクCD-R/RWのメディア(情報が入っていないメディア)が入っている時にドライブへアクセスした場合に起こる現象です。
この現象は仕様となりますが、以下の手順でWindows XP標準のライティング機能を有効にすることによって開くことができます。

【注意】
DVD-RAMドライバがインストールされている状態でWindows XP標準のライティング機能を有効にすると、DVD-RAMドライバの機能が無効になってしまいます。

手順

  1. スタートボタン→マイコンピュータの順にクリックします。
  2. マイコンピュータ画面が開きます。一覧からDVD/CD-RWドライブアイコンを右クリックし、表示されるメニューからプロパティ(R)をクリックします。
    ※機種によって画像が異なります。
    (図2)

     
  3. DVD/CD-RWドライブのプロパティ画面が開きます。
  4. 書き込みタブをクリックしデスクトップCD書き込み内の□ このドライブでCD書き込みを有効にする(E)のチェックを付け、[OK]ボタンをクリックして閉じます。
    (図3)

    ※ DVD-RAMドライバが入っている機種でこの作業を行うとDVD-RAMディスクへ書き込みができなくなるメッセージが表示されます。
    (図4)

以上で作業は終了です。

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
東芝トップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件 Copyright(C)1995-2005 TOSHIBA CORPORATION, All Rights Reserved.