東芝トップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
前画面へ戻る

情報番号:002297

 【更新日:2003.12.16】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

「東芝SDメモリカードフォーマット」ユーティリティでのフォーマット手順

対応機種
対象OS Windows(R)XP, Windows(R)XP TabletPC Edition, Windows(R)XP Media Center Edition 2004
カテゴリ その他のプレインストールソフト,周辺機器,
A

回答・対処方法

はじめに

SDメモリカードフォーマットでSDメモリカードをフォーマットする手順について説明します。

【注意】
※以下手順を実行すると、SDメモリカード内のデータは全て消去されます。(消去したデータを復旧することは出来ません。)
作業を行う前に、必ずSDメモリカード内のデータを確認し消去しても問題がないことを確認してから作業を行ってください。
※Administrator権限でログオンしてから作業を行ってください。

手順

  1. パソコン本体のSDスロットに、SDメモリカードを挿入します。
  2. プログラムメニューから「東芝SDメモリカードフォーマット」を起動します。
    起動方法は機種により異なります。
    [スタート]ボタン→[すべてのプログラム(P)][東芝SDカードユーティリティー][東芝SDメモリカードフォーマット]の順にクリックします。
    [スタート]ボタン→[すべてのプログラム(P)]TOSHIBAユーティリティ[東芝SDメモリカードフォーマット]またはSDメモリカードフォーマットの順にクリックします。

    ※東芝SDメモリカードフォーマット以外の、SDメモリカードを利用するアプリケーションをすべて終了します。
    (図1)
     
  3. 東芝SDメモリカードフォーマット画面が表示されます。ドライブ項目でフォーマットするメディアが挿入されているSDメモリカードのドライブを選択します。
    ※SDメモリカードが認識出来ていない場合は、選択肢の中にドライブが表示されません。
    (図2)
     
  4. フォーマットオプション項目で、フォーマットの種類を[◎ 簡易フォーマット(Q)] または [◎ 完全フォーマット(F)]のどちらかを選択します。
    フォーマットの種類については
    [002296:「東芝SDメモリカードフォーマット」のフォーマットの種類]をご参照ください。
    (図3)
     
  5. [スタート(S)]ボタンをクリックします。確認のダイアログが表示されますので、[OK]ボタンをクリックしますとフォーマットが開始します。
    (図4)
     
  6. 無事フォーマットが終了しますと、フォーマットが完了しました。のメッセージが表示されます。[OK]ボタンを押して下さい。
    (図5)

以上で作業は終了です。

--関連情報--
[002296:「東芝SDメモリカードフォーマット」のフォーマットの種類]
[002298:「東芝SDメモリカードフォーマット」でフォーマットできない場合の確認事項]

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
東芝トップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件 Copyright(C)1995-2008 TOSHIBA CORPORATION, All Rights Reserved.