東芝トップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
dynabook.comトップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ) > Q&A

情報番号:002512

 【更新日:2004.03.26】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

BIOS設定を変更する方法<DynaBook Gシリーズ/Vシリーズ、Libretto Lシリーズ>

対応機種
対象OS Windows(R)Me, Windows(R)2000, Windows(R)XP, Windows(R)XP Media Center Edition 2004
カテゴリ メモリ/BIOS,BIOS,
A

回答・対処方法

はじめに

上記該当機種には、電源ON時のキーボード操作でBIOS設定画面を表示させる機能を搭載していません。これはハードウェアの仕様です。
BIOSの各項目を変更する場合は、下記の手順でWindows上からHWSetup(ハードウェアセットアップ)を起動して、設定を行なってください。

操作手順

●Windows XPの場合
※例として、OSの起動の起動装置の優先順位を変更する方法を説明します。
※画像は機種によって多少異なります。

  1. Windowsを起動します。
  2. スタートボタン→コントロールパネル(C)の順にクリックします。
  3. コントロールパネル画面が表示されましたら、作業する分野を選びますからプリンタとその他のハードウェアをクリックします。
  4. プリンタとその他のハードウェア画面が表示されましたら、コントロールパネルを選んで実行しますから東芝HWセットアップをクリックします。
  5. 東芝HWセットアップ画面が表示されます。
    OSの起動タブをクリックし、
    OSの起動項目のボタンをクリックし、好みの優先順位のものを選択し、適用(A)OKボタンの順にクリックします。
    (図1)

以上で作業は終了です。

●Windows Me、Windows 2000の場合
※例として、OSの起動の起動装置の優先順位を変更する方法を説明します。
※画像は機種によって多少異なります。

  1. Windowsを起動します。
  2. スタートボタン→設定(S)コントロールパネル(C)の順にクリックします。
  3. コントロールパネル画面が表示されましたら、東芝HWセットアップアイコンをダブルクリックします。
  4. 東芝HWセットアップ画面が表示されます。
    OSの起動タブをクリックし、
    OSの起動欄より好みの優先順位の項目をクリックして、チェックを付け適用(A)OKボタンの順にクリックします。
    (図2)

以上で作業は終了です。

●関連情報
002483:BIOS設定を初期化(初期設定)する方法<DynaBook Gシリーズ/Vシリーズ、Libretto Lシリーズ>

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
東芝トップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件 Copyright(C)1995-2005 TOSHIBA CORPORATION, All Rights Reserved.