dynabook.comトップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
dynabook.comトップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ) > Q&A

情報番号:002952

 【更新日:2004.07.23】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

Windows(R)XP Media Center Editionで、コンポジットケーブルを使用してビデオや外部の映像を取り込む方法

対応機種
対象OS Windows(R)XP Media Center Edition 2004
カテゴリ 外部入力
A

回答・対処方法

はじめに

TVチューナの外部入力からビデオを入力する際には、ケーブルテレビ入力の機能を使用することで可能になります。
以下にその手順を説明します。

【注意】
WindowsUpdate等でWindows XP Media Center Edition 2004用の重要な更新(KB830786)を適用してしまった場合は、手順15.でフリーズします。

(現象の再現性はランダム、頻繁に発生します。)

このような場合は事前に『DynaBook G9シリーズ InterVideo WinDVD4パッチモジュール』を適用してください。
モジュールの適用方法に関しましては、下記情報をご参照ください。

『DynaBook G9シリーズ InterVideo WinDVD4パッチモジュール』
http://dynabook.com/assistpc/download/modify/wdvd/index_j.htm

操作手順

【注意】
セットアップを行なう際には、必ずリモコン受信装置赤外線制御ケーブルを接続しておく必要があります。
赤外線制御ケーブルについては下記リンクを参照してください。

002953:DynaBook G9シリーズ付属の赤外線制御ケーブルについて

  1. Media Centerを起動します。
    スタートボタン→Media Centerの順にクリック。または、リモコンのMedia Centerボタンをクリックします。
  2. Media Centerが起動しましたら、マイテレビを選択します。
    (図1)
     
  3. マイテレビ画面が表示されましたら、画面左側のメニューから設定を選択します。
    (図2)
     
  4. 設定画面が表示されましたら、テレビ信号の設定を選択します。
    (図3)

    テレビ信号の設定のメッセージが表示された場合は、はいを選択し、次へを選択してください。
     
  5. テレビ信号の設定画面が表示されましたら、次へを選択します。
    (図4)
     
  6. テレビ信号の選択画面が表示されましたら、◎ ケーブルを選択して次へを選択します。
    (図5)
     
  7. セットトップ ボックスの使用確認画面が表示されましたら、◎ はいを選択して次へを選択します。
    (図6)
     
  8. セットトップ ボックスの設定の準備画面が表示されましたら、次へを選択します。
    (図7)
     
  9. 有効な信号の選択画面が表示されましたら、◎ コンポジット ビデオを選択して次へを選択します。
    (図8)
    セットトップボックスは既に設定されていますと表示された場合は、◎ 設定を最初からやり直すを選択して次へを選択します。
     
  10. セットトップ ボックスのリモコン画面が表示されましたら、◎ いいえを選択して次へを選択します。
    (図9)
     
  11. 桁数の選択画面が表示されましたら、◎ 2桁を選択して次へを選択します。
    (図10)
     
  12. チャンネルの変更方法画面が表示されましたら、◎ チャンネル番号だけを押すを選択して、次へを選択します。
    (図11)
     
  13. セットトップ ボックスのブランド名の選択画面が表示されましたら、任意のブランドを選択して次へを選択します。ここでは例としてABCを選択します。
    ※他のブランドでも構いません。次に進むため、ここでは任意のブランドを選択する必要があります。
    (図12)
     
  14. リモコン コードの選択画面が表示されましたら、任意の番号を選択して次へを選択します。ここでは例として◎ C0003を選択します。
    ※他のコードでも構いません。次に進むため、ここでは任意の番号を選択する必要があります。
    (図13)
     
  15. チャンネル変更のテスト画面が表示されましたら、任意のチャンネル番号を入力します。ここでは例として 33 を選択します。
    ※他のチャンネルでも構いません。空いている使用していないチャンネルを指定してください。
  16. チャンネルの設定が完了しましたら、◎ チャンネルは正しく変更されましたを選択して次へを選択します。
    (図14)
     
  17. 赤外線信号の速度の設定画面が表示されましたら、◎ チャンネルは正しく変更されましたを選択して次へを選択します。
    (図15)
     
  18. 赤外線信号の速度の設定画面に、速いと表示されましたら次へを選択してください。
    (図16)
     
  19. 完了しました。画面が表示されましたら、◎ テレビの設定に戻るを選択して完了を選択します。
    (図17)

以上の設定を行なった後に、TVチューナの外部入力にビデオデッキなどを接続して入力を行なってください。
詳しくは以下の例をご参照ください。

【注意事項1】
Windows XP Media CenterEditionでは、この状態の時はケーブルテレビのセットトップボックス(ホームターミナル)が外部入力に繋がっていると認識して表示しています。
チャンネルを切り替えてもパソコン内蔵のチューナのチャンネルは切り替わらず、全て外部入力の映像が表示されます。

【注意事項2】
内蔵TVチューナを有効にする場合には、再度テレビ信号の選択からのウィザードを実行して、アンテナ入力を選択して再設定を行なってください。
この設定を行なうと外部入力は再度無効になってしまいます。

●例:ビデオデッキを接続した場合

  1. 本体右側面のTVチューナの外部入力(Line-Out & 外部ビデオ出力 入力端子)に、ビデオケーブルを接続します。
    (ビデオケーブルの先にはビデオデッキなどをあらかじめ接続しておいてください。)
  2. Media Centerを起動します。
    スタートボタン→Media Centerの順にクリック。または、リモコンのMedia Centerボタンをクリックします。
  3. Media Centerが起動しましたら、マイテレビを選択します。
    (図18)
     
  4. この状態から、ビデオを再生することにより画面に表示されます。
    録画が必要な場合は、テレビ録画ボタン、またはリモコンの録画ボタンを押してください。
    (図19)

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「dynabook オンライン」で承ります。

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
個人情報保護方針サイトのご利用条件 (C) Dynabook Inc.