dynabook.com
dynabook.comTOP個人・家庭向け情報企業向け情報サポート情報ショッピングサイトマップ
サポート情報ぱらちゃん

dynabook.comトップ > サポート情報 > よくある質問(FAQ) > Q&A

サポートトップ東芝に聞く(お問い合わせ)自分で調べるよくある質問(FAQ)ダウンロード
キーワード検索カテゴリ(かんたん)検索情報番号で検索動画コンテンツについて

情報番号:003009

 【更新日:2007.02.13】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

ZIP形式で圧縮されたファイルにパスワードを設定する方法<Windows(R)XP> 【動画手順付き】

対応機種
対象OS Windows(R)XP, Windows(R)XP TabletPC Edition, Windows(R)XP Media Center Edition 2004
カテゴリ 操作方法,セキュリティ情報,Windowsの操作方法,セキュリティ,,
A

回答・対処方法

はじめに

Windows XPでは、OS標準でZIP形式の圧縮ファイルに対応しており、別途圧縮・展開ソフトウェアが必要なく、ZIP形式でのファイルの圧縮や復元を行なうことができます。

ZIPファイルの圧縮および展開の方法につきましては、以下のリンクをご参照ください。
[001187:ファイルやフォルダをZIP形式で圧縮する方法<Windows(R)XP>]
[001188:拡張子がZIP形式のファイルやフォルダを展開する方法<Windows(R)XP>]

圧縮されたZIPファイルには、パスワードを設定することができます。パスワードを設定することにより、ZIPファイルを展開する場合や、ZIPファイルの内容を閲覧する場合に、パスワードの入力が要求されるようになります。

このため、ファイルの圧縮が目的ではない場合でも、フォルダにパスワードを掛けるという目的で利用することができ、セキュリティの一環とすることができます。

ZIPファイルにパスワードを設定する方法につきましては、以下の≪手順≫をご参照ください。

操作手順

  1. パスワードを設定したいZIPファイルをダブルクリックします。
    (図1)
     
  2. ZIPファイルの内容が表示されましたら、メニューから[ファイル(F)]→[パスワードの追加(W)]をクリックします。
    (図2)
     
  3. 「パスワードの追加」画面が表示されましたら、”パスワード(P)”欄、および”パスワードの確認入力(C)”欄に、設定するパスワードを入力して、[OK]ボタンをクリックします。
    ※”パスワード(P)”欄、および”パスワードの確認入力(C)”欄での表示は、アスタリスク(*)となります。
    (図3)
     
  4. パスワードが設定され、ZIPファイルの内容が表示される画面に戻りましたら、[×]ボタンをクリックして閉じます。

以上で作業は完了です。
該当のZIPファイルを展開しようとしたり、ZIPファイルの内容を閲覧しようとした場合に、「パスワードの入力」画面が表示されることをご確認ください。

(図4)

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。

東芝トップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright