• dynabook.com TOP個人・家庭向け情報
  • 企業向け情報
  • サポート情報
  • ショッピング
サイトマップ

サポート情報ぱらちゃん

dynabook.comトップ > サポート情報 > よくある質問(FAQ) > 隠しファイルやシステムファイルを表示させる方法<Windows Vista(R)> 【動画手順付き】

情報番号:005787  【更新日:2007.05.08文末にあるアンケートにご協力ください

隠しファイルやシステムファイルを表示させる方法<Windows Vista(R)> 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows Vista(R)
カテゴリ 操作方法,Windowsの操作方法

回答・対処方法

はじめに

Windows Vistaで、隠しファイルやシステムファイルを表示させる方法を説明します。

  • 隠しファイルとは?
    隠し属性を持ったファイルのことです。
    OSやアプリケーションなどの重要なファイルは、ご購入時の設定状態では表示されないようになっています。

動画で手順を確認する

隠しファイルや隠しフォルダを表示させる方法

  1. [スタート]ボタン→[コントロールパネル]の順にクリックします。
  2. 「コントロールパネル」画面が表示されましたら[デスクトップのカスタマイズ]をクリックします。
    図1(図1)

  3. 「デスクトップのカスタマイズ」画面が表示されます。”フォルダオプション”項目の[隠しファイルとフォルダの表示]をクリックします。
    図2(図2)

  4. 「フォルダオプション」画面が表示されます。”詳細設定”の”ファイルとフォルダの表示”で[◎ すべてのファイルとフォルダを表示する]をクリックしチェックし、[OK]ボタンをクリックします。
    図3(図3)

  5. 「デスクトップのカスタマイズ」画面に戻りますので、画面右上の[×]ボタンをクリックして画面を閉じます。

    上記設定で表示されない場合は以下の手順を実行します。


<補足>
元に戻す場合は、[◎ 隠しファイルおよび隠しフォルダを表示しない]をクリックしチェックして、[OK]ボタンをクリックします。

図4(図4)

保護されたオペレーティング システム ファイルを表示させる方法

  1. [スタート]ボタン→[コントロールパネル]の順にクリックします。
  2. 「コントロールパネル」画面が表示されましたら[デスクトップのカスタマイズ]をクリックします。
    図5(図5)

  3. 「デスクトップのカスタマイズ」画面が表示されます。”フォルダオプション”項目の[隠しファイルとフォルダの表示]をクリックします。
    図6(図6)

  4. 「フォルダオプション」画面が表示されます。”詳細設定”の”ファイルおよびフォルダ”の下にある[□ 保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない(推奨)]をクリックしチェックをはずします。
    図7(図7)

  5. 「警告」画面が表示されます。[はい(Y)]ボタンをクリックします。
    図8(図8)

  6. 「フォルダオプション」画面に戻りますので[OK]ボタンをクリックします。
  7. 「デスクトップのカスタマイズ」画面に戻りましたら、画面右上の[×]ボタンをクリックして画面を閉じます。

<補足>
元に戻す場合は、上記手順4でクリックしてチェックを付けます。

 

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。