dynabook.com
dynabook.comTOP個人・家庭向け情報企業向け情報サポート情報ショッピングサイトマップ
サポート情報ぱらちゃん

dynabook.comトップ > サポート情報 > よくある質問(FAQ) > Q&A

サポートトップ東芝に聞く(お問い合わせ)自分で調べるよくある質問(FAQ)ダウンロード
キーワード検索カテゴリ(かんたん)検索情報番号で検索動画コンテンツについて

情報番号:005793

 【更新日:2007.11.27】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

「システムの復元」で復元ポイントを作成する方法<Windows Vista(R)> 【動画手順付き】

対応機種
対象OS Windows Vista(R)
カテゴリ 操作方法,Windowsの操作方法
A

回答・対処方法

はじめに

Windows Vistaは自動的に復元ポイントを作成しますが、ここでは「システムの復元」を使って手動で復元ポイントを作成する方法について説明します。

新しいプログラムやドライバのインストール、レジストリの変更など、システムに大きな変更を加えた後に何かトラブルが発生した場合、復元ポイントを作成しておくとトラブルが発生する前の状態に戻すことができます。

操作手順

  1. [スタート]ボタン→[コントロールパネル]の順にクリックします。
  2. 「コントロールパネル」画面が表示されます。[システムとメンテナンス]をクリックします。
  3. 「システムとメンテナンス」画面が表示されます。[システム]をクリックします。
  4. 「システム」画面が表示されます。”コンピュータ名、ドメイン名およびワークグループの設定”欄から[設定と変更(C]をクリックします。
    ※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[続行(C)]ボタンをクリックしてください。
    (図1)

  5. 「システムのプロパティ」画面が表示されますので、「システムの保護」タブをクリックし、[作成(C)]ボタンをクリックします。
    (図2)

  6. 「システムの保護」画面が表示されます。”復元ポイントの作成”欄に、後でシステムの復元を識別するための説明を入力して[作成(C)]ボタンをクリックします。
    (図3)

  7. ”復元ポイントは正常に作成されました。”画面が表示されましたら、[OK]ボタンをクリックします。

    以上で復元ポイントの作成は終了です。

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。

東芝トップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright