dynabook.com
dynabook.comTOP個人・家庭向け情報企業向け情報サポート情報ショッピングサイトマップ
サポート情報ぱらちゃん

dynabook.comトップ > サポート情報 > よくある質問(FAQ) > Q&A

サポートトップ東芝に聞く(お問い合わせ)自分で調べるよくある質問(FAQ)ダウンロード
キーワード検索カテゴリ(かんたん)検索情報番号で検索動画コンテンツについて

情報番号:006580

 【更新日:2008.10.21】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

ファイルの種類またはプロトコルを特定のアプリケーションへ関連付ける方法<Windows Vista(R)> 【動画手順付き】

対応機種
対象OS Windows Vista(R)
カテゴリ 操作方法,Windowsの操作方法
A

回答・対処方法

はじめに

Windows Vistaでファイルの種類またはプロトコルを特定のアプリケーションへ関連付ける(ファイルを開くアプリケーションを変更する)方法について説明します。

  • 関連付けとは?
    特定のファイルの種類またはプロトコル(.mp3またはhttp://など)を常に同じプログラムで開くようにすること。
    たとえば、一般的な音楽ファイルは「Windows Media Player」、画像ファイルは「Windowsフォトギャラリー」、Webページは「Internet Explorer」で起動するように関連付けられています。

ここでは、例として「MP3形式サウンド(.mp3)」音楽ファイルの関連付けを「BeatJam」から「Windows Media Player」に変更する方法について説明します。

「既定のプログラム」から設定する方法

  1. [スタート]ボタン→[既定のプログラム]をクリックします。
  2. 「既定のプログラム」画面が表示されます。
    ”既定で使うプログラムを選択してください”から[ファイルの種類またはプロトコルのプログラムへの関連付け(A)]をクリックします。
    (図1)

  3. 「関連付けを設定する」画面が表示されます。
    ここでは、”現在の既定”項目で各拡張子に対してどのアプリケーションが関連付けられているか確認することができます。
    ”名前”の項目から関連付けを変更したい拡張子を選択し、[プログラムの変更]ボタンをクリックします。ここでは、例として”.mp3”を選択します。
    (図2)

  4. 「ファイルを開くプログラムの選択」画面が表示されます。
    ”推奨されたプログラム”には、パソコンにインストールされているアプリケーションで関連付けの変更が可能なアプリケーション名が自動判別され表示されます。
    変更するアプリケーション名を選択して[OK]ボタンをクリックします。ここでは、例として「Windows Media Player」を選択します。
    ※”推奨されたプログラム”以外のアプリケーションに関連付けしたい場合は、[参照(B)]ボタンをクリックして指定してください。
    (図3)

  5. 「関連付けを設定する」画面に戻ります。
    設定を変更した拡張子の”現在の既定”項目が変更されていることを確認し、[閉じる]ボタンをクリックします。
    (図4)

  6. 「既定のプログラム」画面に戻りましたら、右上の[×]ボタンをクリックして閉じます。

設定は以上です。関連付けを変更した拡張子のファイルをダブルクリックし、指定したアプリケーションで開かれることをご確認ください。

「プログラムから開く」メニューから設定する方法

  1. 関連付けを変更したいファイルをマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューの[プログラムから開く(H)]→[既定のプログラムの選択(C)]をクリックします。
    ここでは、例としてファイルの種類が「MP3形式サウンド」のファイルをマウスの右ボタンでクリックします。
    (図5)

  2. 「ファイルを開くプログラムの選択」画面が表示されます。
    ”推奨されたプログラム”には、パソコンにインストールされているアプリケーションで関連付けの変更が可能なアプリケーション名が自動判別され表示されます。
    変更するアプリケーション名を選択します。ここでは、例として「Windows Media Player」を選択します。
    ※”推奨されたプログラム”以外のアプリケーションに関連付けしたい場合は、[参照(B)]ボタンをクリックして指定してください。
    (図6)

  3. 「ファイルを開くプログラムの選択」画面の下部に表示されている[□ この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う(A)]にチェックを付いていることを確認し、[OK]ボタンをクリックします。
    ※関連付けを変更しないで一時的に他のアプリケーションで起動する場合は、この項目をクリックしてチェックをはずしてください。
    (図7)

  4. 指定したアプリケーションで起動します。

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「東芝PCオンライン」で承ります。

東芝トップページ個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright