情報番号:016060  【更新日:2017.07.11文末にあるアンケートにご協力ください

パソコンの画面に不正請求画面が表示される

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10,Windows 8.1,Windows(R)7
カテゴリ Windowsのトラブル,起動時のトラブル,セキュリティ情報,セキュリティ予防/対策,窓口,東芝お問い合わせ窓口

回答・対処方法

内容と対応

インターネットをご利用の際に悪質なサイトに遭遇してしまい、不正に利用料金を請求されてしまうご相談が増えています。

このような不正請求は、ワンクリック詐欺とも呼ばれ、アダルトサイトからだけではなく、アニメやゲームなどのサイトからも誘導されることがあり、子供から高齢者まで、年齢・性別を問わず、多くのご相談をいただいております。

図1(図1)

<症状の一例>

  • 画面を閉じても再び表示される
  • 再起動しても表示される
  • 作業中に突然画面が表示され、作業ができない

<表示されるメッセージの一例>

  • 登録が完了しました。
  • ご入会手続きが完了致しました。
  • お金が振り込まれておりません。
  • お支払期日までXX:XX:XX

お願い
このような状況にならないためには、身に覚えのない画面で[同意する]や[はい]、[進む]や[実行]などのボタンをクリックしないでください。

すでに不正請求画面が表示されてしまっている場合は、以下の窓口までご相談ください。

東芝PC有料サポートサービス

東芝PC有料サポートサービスの詳細
電話 043-279-2614
営業時間 9:00-11:45/13:00-18:00(年末年始[12/31~1/3]を除く)
URL http://www.toshiba-tcs.co.jp/support/lesson/index.html
※料金、お申込み方法については上記ホームページを参照してください。
対応内容 専門の技術スタッフが遠隔支援サービスを利用してお客様のパソコンを確認し、パソコンをリカバリーすることなく、不正請求画面を削除いたします。
※遠隔支援サービスに接続できない場合など、削除作業ができない場合もあります。

<PCのセキュリティに不安をお持ちのお客様には>

「今後もインターネットを利用していいか不安」などPCのセキュリティに不安をお持ちのお客様には、既に感染をしていないかのセキュリティチェックや最新版のセキュリティソフトの販売なども「東芝PC有料サポートサービス」にて有償で対応いたします。お気軽にご相談ください。

なお、本掲載内容は予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

関連情報

以下サイトでワンクリック詐欺の手口や対処方法を紹介しています。ご参考ください。

以下サイトで最近注意が必要なウイルス・セキュリティ情報や「ウイルス・セキュリティ対策講座」「セキュリティニュース」「セキュリティ関連FAQ」「セキュリティ情報」などを紹介しています。ご参考ください。

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright