東芝トップページ > 東芝クライアントソリューション株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > リカバリー後のWindowsセットアップ時にWindows 10へのアップグレードをおすすめする画面が表示される<Windows 8.1>

情報番号:016665  【更新日:2016.08.02文末にあるアンケートにご協力ください

リカバリー後のWindowsセットアップ時にWindows 10へのアップグレードをおすすめする画面が表示される<Windows 8.1>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 8.1
カテゴリ リカバリー,パソコンを購入時の状態に戻す

回答・対処方法

内容と対応

Windows 10無償アップグレードキャンペーン終了
【Windows 10無償アップグレードキャンペーン終了】
マイクロソフト社から提供されていたWindows 10への無償アップグレードは、2016年7月29日に終了しました。本情報は、過去情報となります。

Windows 8.1プレインストールモデルをリカバリー後、Windowsセットアップ時にオンラインに接続するとWindows 10へのアップグレードをおすすめする画面が表示されます。

※本情報は、2015年12月時点のものです。表示される画面、メッセージは変更される可能性があります。本掲載内容は予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

図1(図1)

Windows 10にアップグレードしないでWindows 8.1のまま使用したい場合

  1. 「Windows 10へのアップグレードをおすすめします」画面の[後でアップグレードする]をクリックします。
    図2(図2)

  2. 「いつでも都合の良い時にアップグレードできます」画面が表示されます。[アップグレードしない(推奨されません)]をクリックします。
    図3(図3)

  3. Windowsセットアップが完了し、Windowsが起動します。

Windows 8.1のままご使用することができます。

Windows 10にアップグレードしたい場合

※一部のソフトウェアやドライバーなどはWindows 10との互換性がなく、Windows 10アップグレード後に正常に動作しなくなるものがあります。また、一部のソフトウェアは、事前にアンインストールしないとWindows10へアップグレードすることができません。お使いのPCがWindows 10アップグレードサポート対象機種に該当するか、個別のモジュールダウンロードの準備が完了しているか、注意・制限事項については、あらかじめ<Windows 10 アップグレード情報>を参照してください。

※2015年12月現在、Windows 10バージョン1511へアップグレードされます。

※インターネットに接続できる環境で操作を行なってください。

※ノートPCまたはWindowsタブレットをお使いの場合は、ACアダプターを接続してください。

  1. 「Windows 10へのアップグレードをおすすめします」画面の[アップグレード]ボタンをクリックしてください。
    図4(図4)

  2. 「無料アップグレードを開始します」画面が表示されます。[完了]ボタンをクリックします。
    図5(図5)

  3. Windowsセットアップが完了し、Windowsが起動します。
  4. 自動的に「Windows Update」画面が表示され、”Windows 10にアップグレード”メッセージが表示されます。
    図6(図6)

  5. この画面を表示したままの状態でまずは、以下のリンクを参照し、「東芝サービスステーション」でドライバー、アプリなどを最新の状態にアップデートしてください。
    [014827:「東芝サービスステーション」ドライバーやアプリなどの更新情報を確認し、インストールする方法<Windows 8.1>]

  6. Windows 10アップグレード後にお使いのPCをご購入時の状態に戻したい場合は、リカバリーを行なう必要があります。あらかじめ「TOSHIBA Recovery Media Creator」を使用してUSBフラッシュメモリまたはCD/DVD/ブルーレイディスクでリカバリーメディアを作成してください。
    ※dynabook Tabシリーズは、回復ドライブの作成からUSBフラッシュメモリでリカバリーメディアを作成してください。

  7. 「Windows Update」”Windows 10にアップグレード”メッセージ画面の[はじめに(G)]ボタンをクリックします。
    ※「Windows Update」の画面を閉じてしまった場合は、「東芝サービスステーション」で最新の状態にアップデートした後に、以下のリンクを参照して再度「Windows Update」の画面を表示してください。
    [014707:「Windows(R)Update」更新プログラムを今すぐ確かめる方法(デスクトップから設定)<Windows 8.1>]
    図7(図7)

  8. ”Windows 10をダウンロードしています”メッセージが表示されます。ダウンロードが完了するまでしばらくお待ちください。
    図8(図8)

  9. 「Windows Update」”それでは、アップグレードを開始します”画面が表示されます。内容をよく読み、[同意する(A)]ボタンをクリックします。
    図9(図9)

  10. ”アップグレードの準備をしています”メッセージ画面が表示されます。しばらくお待ちください。
    図10(図10)

  11. ”アップグレードをインストールできます”メッセージ画面が表示されます。[今すぐアップグレードを開始]ボタンをクリックします。
    ※今すぐ開始したくない場合は、[アップグレードをスケジュール]ボタンをクリックしてスケジュールを指定することもできます。
    図11(図11)

  12. Windowsが再起動し、”Windows 10の更新を構成しています”メッセージ画面が表示されます。100%完了になるまで、コンピューターの電源を切らないでお待ちください。
    図12(図12)

  13. ”Windowsをインストールしています”画面が表示されます。100%になるまでしばらくお待ちください。(インストール中、PCは数回再起動されます。)
    図13(図13)

  14. 「ようこそ、こんにちは」画面が表示されます。[次へ(N)]ボタンをクリックします。
    図14(図14)

  15. 「すぐに使い始めることができます」画面が表示されます。内容を確認し、[簡単設定を使う(E)]ボタンをクリックします。
    図15(図15)

  16. 「はじめまして、Cortanaと申します。」画面が表示されます。Cortana(コルタナ)は、音声で検索したり、スケジュールを入力することができるアシスタント機能です。[Cortanaを使う(N)]ボタンをクリックします。
    図16(図16)

  17. 「新しいWindows用の新しいアプリ」画面が表示されます。内容を確認し、[次へ(N)]ボタンをクリックします。
    図17(図17)

  18. 「パスワードは時代遅れです」画面が表示されます。ここでは[この手順をスキップする]をクリックします。
    ※この画面でパスワードの代わりにPINを設定するようにすすめられます。PINとは4桁の暗証番号のことです。PINの設定を行なう場合は、[PINの設定]ボタンをクリックし、画面の指示にしたがって設定してください。ここでPINの設定を行なわなくても後で設定することもできます。
    図18(図18)

  19. 「どこででもファイルにアクセス」画面が表示されます。内容を確認し、[次へ]ボタンをクリックします。
    図19(図19)

  20. ロック画面が表示されます。画面上をクリックしてロックを解除します。
    図20(図20)

  21. アカウントのサインイン画面が表示されます。アカウントのパスワードを入力して[ENTER]キーを押します。
    図21(図21)

  22. セットアップを開始します。セットアップが完了するまでしばらくお待ちください。
    図22(図22)

  23. セットアップが完了すると、デスクトップ画面が表示されます。
    図23(図23)

Windows 10にアップグレードされました。Windows 10をご使用ください。

<Windows 10へアップグレードした後に>

Windows 10アップグレード後に、Windows 10のOS、ドライバー、アプリなどを最新の状態にアップデートしてください。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright