情報番号:016891  【更新日:2015.11.10文末にあるアンケートにご協力ください

「タブレットモード」について<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ Windowsの操作/設定,タッチパネル,Windowsの便利な使いかた,スタート画面,タッチパネルの使いかた

回答・対処方法

内容と対応

Windows 10では、「タブレットモード」のON/OFFによって、表示される画面が異なります。

<タブレットモードが「ON」の場合>
タッチパネルの操作に適した表示になります。
図1(図1)

<タブレットモードが「OFF」の場合>
マウスやキーボードでの操作に適した表示になります。
図2(図2)

タブレットモードは、タッチパネル非搭載モデルでもONすることができ、マウス/クリックパッドでクリックして使用することができます。

◆タブレットモードの表示

アプリケーションが表示されている場合は、[スタート](スタート)ボタンをタップすると、スタート画面が表示されます。
図3(図3)

タブレットモードの表示
番号 アイコン 概要
1 スタート
[スタート]ボタン
アプリケーションを起動している場合に、クリックするたびに、スタート画面の表示/非表示が切り替わります。
2 スタート画面 よく使うアプリケーションのタイルや、[すべてのアプリ](すべてのアプリ)ボタン、電源を切るときなどに使用する[電源](電源)ボタンなどのメニューが表示されます。
3 詳細
クリックすると、さらに[設定]、[エクスプローラ]などのメニューが表示されます。
4 タスクビュー
[タスクビュー]ボタン
クリックすると、起動中のアプリケーションが一覧表示されます。起動中のアプリケーションの画面を切り替えることができます。

<メモ>
アプリケーションを起動している場合は、キーボードの[スタートキー]キーやタスクバー上のWindowsボタン[Windowsボタン]を押しても、スタート画面の表示/非表示を切り替えることもできます。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright