東芝トップページ > 東芝クライアントソリューション株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 1つのフォルダーにまとめたタイルをスタート画面に戻す方法<Windows 10>

情報番号:018132  【更新日:2017.04.25文末にあるアンケートにご協力ください

1つのフォルダーにまとめたタイルをスタート画面に戻す方法<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ Windowsの操作/設定,スタート画面

回答・対処方法

はじめに

スタート画面にはよく使うアプリなどをピン留めすることができます。しかし、たくさんピン留めをすると使いづらくなる場合があります。そこで複数のタイルを1つのフォルダーにまとめて整理整頓できるようになりました。

図1(図1)

ここでは、1つのフォルダーにまとめたタイルをスタート画面に戻す方法について説明します。

※本機能は、Windows 10 Creators Update(Windows 10バージョン1703)の新機能になります。お使いのPCのWindows10バージョンを確認するには、[017041:Windowsのバージョンとビルド番号を確認する方法<Windows 10>]を参照してください。

※スタート画面にピン留めしている複数のタイルを1つのフォルダーにまとめる方法については、[018131:スタート画面にピン留めしている複数のタイルを1つのフォルダーにまとめる方法<Windows 10>]を参照してください。

タッチ操作について
※本操作は、マウスまたはクリックパッド(タッチパッド)を使っての操作手順となります。タッチパネル搭載モデルでタッチ操作を行ないたい場合は、[016766:タッチパネルの使いかた<Windows 10>]を参考にし、クリックを”タップ”、ダブルクリックを”ダブルタップ”、右クリックを”長押し(ロングタップ)”に読み替えて操作してください。

操作手順

  1. タスクバーの[スタート]ボタンをクリックします。
    図2(図2)

  2. [スタート]メニューが表示されます。スタート画面からフォルダータイルをクリックします。
    図3(図3)

  3. フォルダーが展開されます。スタート画面に戻したいタイルをドラッグしてフォルダー外に移動します。
    図4(図4)

  4. スタート画面に戻ります。
    図5(図5)

  5. ほかのタイルもスタート画面に戻したい場合は、同様にドラッグしてフォルダー外に移動してください。
  6. フォルダーからすべてのタイルが移動されると自動的にフォルダーは削除されます。
    図6(図6)

1つのフォルダーにまとめたタイルをスタート画面に戻す操作は以上です。

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright