TOSHIBA TOP Page
     
 
2002年 10月 21日
(更新日 2005年 4月 1日)
お客様各位
株式会社 東芝
e−ソリューション社 コンピュータ・ネットワーク プラットフォーム事業部
デジタルメディアネットワーク社 PC事業部
 
企業向けページプリンタ(型番:PPRA3001、PPRA3002、KPP9029A)ご愛用のお客様へ
<お詫びとお願い>


 日頃は、東芝製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
さて、弊社が企業向けに販売しました、富士ゼロックス株式会社製印字装置(エンジン)搭載のページプリンタ(製品型番:PPRA3001、PPRA3002、KPP9029A)におきまして、用紙排出部(画像定着部)の機構内部のネジ結合部付近で、異常な発熱がまれに起こる場合があり、最悪のケースでは発火に至ることが判明しました。

 つきましては、対応などに関しまして以下のように謹んでお知らせいたしますので、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。なお万全を期すために、部品交換が完了するまでの間、ご使用にならない時間帯は対象製品の電源をお切りいただくことを併せてお願い申し上げます。



■対象製品/型番
PC用ページプリンタ

PPRA3001 ( 販売時期 : 1993年 9月 〜 1996年4月 )
PPRA3002 ( 販売時期 : 1995年 3月 〜 1998年5月 )

オフィスコンピュータ
(DP/Q/V/TP) シリーズ用
ページプリンタ
 KPP9029A ( 販売時期 : 1995年11月 〜 2000年12月 )

製品型番は、製品背面に貼付の製造銘板に記載されております。 (銘板は、以下の製品写真でご確認願います。)

プリンター写真1 プリンター写真2
プリンター写真3 プリンター写真4
プリンター写真製造銘板PPRA3001,PPRA3002 プリンター写真製造銘板KPP9029A

■対応について

該当製品につき、無償で部品交換を順次実施いたします。下記窓口までお申しつけくださいますよう謹んでお願いします。
なお万全を期すために、部品交換が完了するまでの間、ご使用にならない時間帯は対象製品の電源をお切りいただくことを併せてお願い申し上げます。

■お客様専用受付窓口

  電 話 : 0120−1048−20(フリーダイヤル)    
      ※ 受付時間 9:00〜17:00(土・日・休日を除く)    

 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫びいたしますとともに、今後、このようなことが無いよう一層の努力をいたす所存でありますので、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

※本問題に関する詳細は、富士ゼロックス株式会社殿が公開している以下のURLをご参照願います。
     URL : http://www.fujixerox.co.jp

注:Othersite表示のリンク(URL)は社外ページが別ウィンドウで開きます。

 
東芝トップページへ
 

We are sorry but ONLY Japanese is available on this page.  
このページに掲載のイラスト・写真・文章の無断の転載を禁じます。全ての著作権は株式会社東芝に帰属します。  
(C) Copyright TOSHIBA CORPORATION 2002. All Rights Reserved.