dynabookPC

サイトマップ
東芝トップページ > AV・デジタル機器 > PC〈dynabook〉トップ > スリムボディに一新した、スタンダードノートPC「dynabook T75」などの発売について

東芝がお勧めする Windows.

スリムボディに一新した、スタンダードノートPC「dynabook T75」などの発売について

― スマートフォンとの連携機能などを強化 ―
2014年5月15日
dynabook T75 スタイリッシュな新筐体を採用したスタンダードノートPC

当社は、デザイン性と実用性を兼ね備え、スリムでスタイリッシュな新筺体を採用した、タッチパネル搭載のスタンダードノートPC「ダイナブック(dynabook)T75」や、タッチパネル非搭載の「dynabook T55」、液晶一体型AVPC「REGZA PC D81」など6機種23モデルを5月23日から順次発売します。

「dynabook T75」では、高密度実装技術を駆使し、従来モデル注1より最大5.4mm薄い筺体最厚部24.5mmを実現しました。筺体を薄くしながらも、キー入力時の「たわみ」を軽減するフレームレスキーボードを採用するとともに、0.2mmくぼみのあるキートップと、十分なキーストロークの確保により、デザイン性と高い入力性を両立しました。
また限られたPC内部の空間を最大限に活用しスピーカー容積を確保することで、迫力のある高音質ステレオサウンドを実現しています。米国で人気のオーディオブランドSkullcandy社監修によるサウンド調整により、ネット動画や音楽をよりダイナミックな臨場感あふれる音質で楽しめます。
さらに100%充電からの使用を繰り返しても、バッテリー寿命注2が従来のモデル注3に比べて約2倍になる、当社独自の「長寿命化充電制御技術」を搭載しています。
「dynabook T55」では、最厚部約23.5mmの薄型筺体を実現したほか、新色の「ライトゴールド」を加えた4色のカラーバリエーションを用意しました。

新商品全機種で、スマートフォンとの連携機能を強化しました。スマートフォンもPCも現在の生活に欠かせないデバイスとなっています。しかしながら、画面サイズやキーボードの有無といった特性の違いから利用シーンによって不便な場合があり、両デバイスを連携させる機能を開発することで、より高い利便性を目指しました。
今回新たに搭載した「東芝スクリーンミラーリング for スマートフォン/タブレット」は、スマートフォンで撮りためた写真や動画を、PCにデータ移動することなく手軽にPCの大画面で楽しむことができます。写真や動画コンテンツを整理する際にも便利です。「TOSHIBA Bluetooth®デバイス・プロファイル・ユーティリティ」は、PCをスマートフォンのキーボードとディスプレイとして使用できるので、メールなどのテキスト長文をすばやく作成することができます。また、写真閲覧・整理ソフト「思い出フォトビューア」では、PC版とスマートフォン版注4を用意しており、それぞれのデバイスで個別に使えることはもちろん、スマートフォンから必要な写真を手軽にPCに取り込むことも可能です。注5

当社は今後も、多様化するユーザーニーズに対応し、より使いやすい機能を実現したPCと、安心のサポートを提供していきます。

注1
従来モデルのdynabook T654の比較
注2
バッテリー容量が初期の50%まで減少した時をバッテリー寿命と定義。
注3
dynabook T642, dynabook T552でeco充電をOFFとしたときとの比較。動作環境、使用方法により異なります。
注4
ダウンロードが必要です。
注5
ワイヤレス接続環境が必要です。

新商品の主な特徴

1.タッチ対応スタンダードノートPC【dynabook T75/78M】
5月23日から順次発売/オープン価格

高輝度・高精細フルHD IPS液晶と、最新のインテル® Core™ i7プロセッサーを搭載した、15.6型タッチ対応スタンダードノートPC。従来モデルより約5.4mm薄くスリムになり、米国で人気のオーディオブランドであるSkullcandy社がDTSサウンドを監修。写真のスライドショーや動画も迫力の高音質と鮮やかな画面で楽しめます。

詳細は、商品紹介ページをご覧ください。
http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/140515t75t55/

2.スタンダードノートPC【dynabook T55/76M、T55/56M、T55/45M】
5月23日から順次発売/オープン価格

新たにデザインを一新し、最新の第四世代インテル® Core™ プロセッサーファミリーを搭載した15.6型スタンダードノートPC。高輝度・高精細フルHD液晶搭載モデルもラインアップ(T55/76Mのみ)。Skullcandy社監修によるこだわりのサウンドシステムを搭載、写真や動画も迫力の高音質と鮮やかな画面で楽しめます。カラーも4色のバリエーションから選べます(T55/56Mはモデナレッド、ライトゴールドの2色のみ)。

詳細は、商品紹介ページをご覧ください。
http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/140515t75t55/

3.タッチ対応液晶一体型AVPC【REGZA PC D81/T9M】
5月23日から順次発売/オープン価格

21.5型フルHD液晶と最新のインテル® Core™ i7プロセッサーを搭載した、タッチ対応液晶一体型AVPC。

詳細は、商品紹介ページをご覧ください。
http://dynabook.com/pc/catalog/d_regza/140515d81d71/

4.液晶一体型AVPC【REGZA PC D71/T7M】
5月23日から順次発売/オープン価格

21.5型フルHD液晶と最新のインテル® Core™ i7プロセッサー、3TB大容量HDD、高速無線LAN規格IEEE802.11acなど、長く使っても安心の高性能を搭載。PCと地上/BS/110度CSデジタルテレビ、ハードディスクレコーダー、サウンドシステムなど1台4役の液晶一体型AVPC。

詳細は、商品紹介ページをご覧ください。
http://dynabook.com/pc/catalog/d_regza/140515d81d71/

5.液晶一体型AVPC【REGZA PC D71/T3M】
5月23日から順次発売/オープン価格

インテル® Celeron® プロセッサー、2TBの大容量HDD、高速無線LAN規格IEEE802.11acなどを搭載。PCと地上デジタルテレビ、ハードディスクレコーダー、サウンドシステムなど1台4役の液晶一体型AVPC。

詳細は、商品紹介ページをご覧ください。
http://dynabook.com/pc/catalog/d_regza/140515d81d71/

6.液晶一体型PC【dynabook D61/54M】
5月23日から順次発売/オープン価格

最新のインテル® Core™ i7プロセッサー、2TB大容量HDDを搭載。丸みのあるスタイリッシュなデザインに21.5型フルHD液晶を搭載した液晶一体型PC。

詳細は、商品紹介ページをご覧ください。
http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/140515d61d51/

7.液晶一体型PC【dynabook D51/32M】
5月23日から順次発売/オープン価格

インテル® Celeron® プロセッサー、高速無線LAN規格IEEE802.11acなど、長く使っても安心の高性能を搭載。丸みのあるスタイリッシュなデザインに21.5型フルHD液晶を搭載した液晶一体型PC。

詳細は、商品紹介ページをご覧ください。
http://dynabook.com/pc/catalog/dynabook/140515d61d51/

主な機能とソフトウェア・サービス

1.名門オーディオブランド「Skullcandy®」と連携した、こだわりの音作り

米国生まれの世界的オーディオブランドが、DTS sound™の設定をチューニング。Skullcandy®ならではのハイクオリティサウンドを実現します。
Skullcandy®は、スノーボーダ等の若者を中心に支持を集め、世界的アスリートやミュージシャンに愛用されているオーディオブランドです。

2.「バッテリー長寿命化充電制御」技術を搭載

バッテリーは、日々使う事で、どうしても劣化してしまいます。東芝では、80%充電に制御することで、バッテリーを長持ちさせる「eco充電」を搭載していましたが、新たに東芝独自技術の長寿命化充電制御を搭載。100%充電を繰り返しても、バッテリーを長持ちさせることができます。

「バッテリ長寿命化充電制御」技術を搭載
3.スマートフォン連携機能

(1)「東芝スクリーンミラーリング for スマートフォン/タブレット」

スマートフォンで撮影した写真や動画、さらには動画サービスのコンテンツ、ワンセグ放送も、dynabookにワイヤレスで表示して楽しむことができます。また、メッセージ交換ができるコミュニケーションアプリの画面を表示させて、dynabookのタッチパネルやキーボードを使ってメッセージを入力できます。スマートフォン用ゲームをdynabookに表示させて快適にプレイすることも可能です。

「東芝スクリーンミラーリング for スマートフォン/タブレット」

(2)「TOSHIBA Bluetooth®デバイス・プロファイル・ユーティリティ」

dynabookが、スマートフォン※2やタブレット※2用の外付けキーボードに早変わり。スマートフォンでは打ちづらい長文メールも、キーボードなら楽に入力できます。また、スマートフォン※2を離れたところで充電していても、着信があればdynabookに知らせてくれます。そのままハンズフリーで通話することもできます。

「TOSHIBA Bluetooth®デバイス・プロファイル・ユーティリティ」

(3)思い出フォトビューア:写真を楽しく分類・閲覧。iPhone※4の写真の取込みも可能

撮りためた写真を、好みのパターンで自動分類して表示してくれます。時系列や カレンダー表示、顔ごとの分類・表示などを選ぶことができるので、ふと 過去の写真が目に入り、懐かしい思い出がよみがえります。また、iPhoneなど※4 で撮った写真をワイヤレスで取り込むこともできます。

思い出フォトビューア:写真を楽しく分類・閲覧。iphoneの写真の取込みも可能
  • ※1:バッテリー容量が初期の50%まで劣化した時をバッテリー劣化寿命と定義。当社従来機をeco充電OFF状態で使用した場合との比較。動作環境・使用方法により異なります。
  • ※2:Bluetoothに対応している必要があります。
  • ※3:Android4.2以上
  • ※4:iOS7.0以上の環境が必要です。
お客様からの商品についてのお問い合わせ先
『東芝PCあんしんサポート』
通話料無料 0120−97−1048
受付時間  9:00〜19:00(年中無休)
  • ※電話番号はお間違えのないよう、お確かめのうえおかけください。

海外からの電話や携帯電話で上記電話番号に接続できないお客様は043−298−8780(通話料・お客様負担)で受け付けています。 なお、新商品情報は当社のPC総合情報サイト「dynabook.com」(http://dynabook.com/)でも提供します。

掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ