dynabook.comトップページdynabook.comトップページ dynabook.com
個人・家庭向け情報 企業向け情報 サイトマップ

ダウンロード: モジュール情報 前画面へ戻る

dynabook TX/3514CDSTW、Qosmio E10/2,F10/2,G10/2シリーズ、ワイヤレスTVチューナ添付の「InterVideo WinDVRTM5 for TOSHIBA」のアップデート

更新日: 2005.03.01
対応機種:
対象OS: Windows(R)XP
カテゴリ: ソフトウェア
バージョン: 5.2B20.142
ファイルサイズ: リンク先参照
※対応機種を必ずご確認ください。


内容

主な改善内容は次の通りです。

Ver 5.2B20.142

  • 映像ソースの切替ボタン、サブパネルの名称とボタン名の一部を変更
  • チャンネル変更時間の短縮
    −チャンネル番号入力時のWait時間を短縮(5秒→2秒)
    −チャンネル番号入力後、Enterキーで確定
  • チューナ入力をCATV(ワイヤレスTVチューナ(PAWTV001)本体)/ケーブルテレビ(WinDVR5)に設定して使用したとき、WinDVR5でオートスキャンを行なった際に検出されるチャンネル番号と、実際に視聴できるチャンネルが合わない現象を改善
  • Windows XP Service Pack2をインストールした際に起きる下記の現象を改善(version5.2B020.109)
    −映像調整機能がONのときにフルスクリーン化すると、ソース映像の一部が最大表示される
    −映像調整機能がONのときにフルスクリーン化すると、操作パネルが表示されなくなる場合がある
  • 映像ソースの切り替え時間を短縮
  • チャンネルロックされた番組は録画予約できないように変更
    チャンネルロックしたチャンネルの録画予約を入れると、開始時刻にパスワード入力画面が表示され録画できない現象を改善
  • チャンネル変更時に一瞬ノイズが出力される現象を改善
  • ファイル再生してWinDVRを終了した後、再生していたファイルを削除してWinDVRを起動すると正しく動作しない現象を改善

     
モジュールとアップデート手順

モジュールのダウンロード及びアップデート手順は、インタービデオジャパン株式会社のホームページの以下リンク先をご覧ください。

「InterVideo WinDVRTM5 for TOSHIBA」がプレインストールされている以下の機種が対象です。
 
対象機種 リンク先
・ワイヤレスTVチューナ (PAWTV001)
・dynabook TX/3514CDSTW (PATX3514CDSTW)
・dynabook Qosmio E10/2KLDEW (PQE102KLDEW)
・dynabook Qosmio E10/2KCDTW (PQE102KCDTW)
・dynabook Qosmio E10/2KCDEV (PQE102KCDEV)
・dynabook Qosmio E10/2JCDT (PQE102JCDT)
・dynabook Qosmio E10/2JCDTE (PQE102JCDTE)
・dynabook Qosmio F10/2WLDEW (PQF102WLDEW)
・dynabook Qosmio G10/27LDER (PQG1027LDER)
・dynabook Qosmio G10/27LDEW (PQG1027LDEW)

こちらをご覧ください。

 

注意事項
  • ACアダプタとケーブルを接続した状態で行ってください。
  • すべてのアプリケーションを終了させてから行ってください。
  • インストール作業終了後、ダウンロードしたファイルならびに作成したフォルダは、削除しても問題ありません。
  • dynabook Qosmioシリーズの場合、InterVideo WinDVRTM5 for TOSHIBAのアップデート後は、TVチューナドライバのアップデートも必ず行ってください。TVチューナドライバのアップデートはこちらへ。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。

 

本画面の最上部へ戻る

dynabook.com dynabook.comトップページ
(C) Dynabook Inc.