dynabook.com > サポート情報 > ダウンロード > 更新モジュール > Qosmio G40、G40W、F40、F40W、G30、F30、F30W シリーズ Qosmio AV Center のアップデート

Qosmio G40、G40W、F40、F40W、G30、F30、F30W シリーズ Qosmio AV Center のアップデート

更新モジュールの情報
更新日: 2009.02.17
対応機種:
対象OS: Windows Vista(R)
カテゴリ: アプリケーション
バージョン: 4.2.3.0
ファイルサイズ: 約134MB

 

内容

主な改善点は次の通りです。

Ver 4.2.3.0 (2009.02.17)

  • 複数のユーザがWindowsにログオンしている状態でスリープ状態となった際、地上デジタル番組情報取得の為、自動的にスリープ状態から復帰し、Qosmio AV Center起動時にエラーが発生する場合がある現象について改善しました。
  • 一部のアプリケーションをインストールした際、Qosmio AV Centerでの各種コンテンツ視聴が出来なくなる場合がある現象について、Qosmio AV Center側で対応可能な範囲で軽減する措置を講じました。
  • 対象機種を追加しました。(Qosmio F40/86G)

Ver 4.2.1.0 (2008.08.19)

  • 特定の放送局を視聴すると視聴画面が終了する場合がある現象について改善しました。

Ver 4.2.0.3 (2008.07.30)

  • 地デジ番組のコピー制御について、デジタル放送の新しいルールであるダビング10へ対応しました。 
  • ヘルプのコンテンツにダビング10関連の情報を追加しました。
  • 地デジ録画ファイル再生時の気になるリンク機能を追加しました。
  • 対象機種を追加しました。(Qosmio G30、F30、F30W)

Ver 3.1.2.0 (2007.07.05)

  • 地上デジタル放送を視聴中、ごく稀に映像が乱れる場合がある現象について改善しました。
  • Qosmio AV Centerを付属のリモコンで終了した際、IMEツールバーが非表示になる場合がある現象について改善しました。
  • Qosmio AV Centerを全画面表示とした際、画面に表示される音量表示について下記改善をしました。
     ・音量バーの左側に値(0~50)を表示する。
     ・音量バー表示を20段階から25段階とより細かな調整が可能とする。
  • Qosmio AV Center起動中に他のアプリケーションを起動した際、ごく稀にアプリケーションエラーが発生する場合がある現象について改善しました。
  • テレビサーフと連携したユーザ登録情報が表示されない場合がある現象について改善しました。

ダウンロードモジュール

モジュールのダウンロードと展開

  1. 下記にあるモジュール(ファイル)をクリックします。
    対応機種以外にはご使用になれませんのでくれぐれもご注意ください。
  2. 使用許諾契約の画面をご確認いただき、[同意する]をクリックします。
  3. モジュールをハードディスクの任意の場所に保存します。(例:デスクトップの上)

以降の「アップデート手順」では、モジュールを「デスクトップ」に保存したとして説明いたします。

モジュール:
Qacv423d.exe ( 約134MB )

注意事項

  • アップデートには、Qosmio AV Centerがインストールされていることが必要です。
  • 必ずACアダプタとACケーブルを接続してください。
  • 実行中の全てのアプリケーションを終了させてから行ってください。
  • 不要な周辺機器は取りはずした状態で行ってください。
  • コンピュータの管理者のユーザアカウントでログインして行ってください。
  • Windows Vista SP1を適用してから本アップデートを行なってください。
  • アップデート実行中にプログラムを強制終了しないでください。
  • ファイアウォールソフトウェアをご使用になっている場合は、アップデート後に再度設定を行ってください。
  • アップデートに失敗した場合は、コンピュータを再起動してから、再度アップデートを実行してください。
  • アップデート作業終了後、ダウンロードしたファイルならびに作成したフォルダは、削除しても問題ありません。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。

アップデート手順

※対応機種以外にはご使用になれませんので、くれぐれもお間違えないようご注意ください。

※Windows Vista(R) SP1を適用してから下記アップデートの手順を行なってください。

Windows Vista SP1が適用されているかどうかの確認は,
PCがインターネットに接続している状態で、 [スタート]→[コントロールパネル]→[システムとメンテナンス]→[システム]の順に画面を開き、 「コンピュータの基本的な情報の表示」画面で「Windows Edition」欄をご確認ください。
Windows Vista(R) SP1が未適用であった場合は、 PCがインターネットに接続している状態で、 [スタート]→[コントロールパネル]を開き、「セキュリティ」欄にある[更新プログラムの確認]を開き、 「WindowsUpdate」画面で適用を行なってください。

※dynabook Qosmio G30/97A(PQG3097ARP)はHD DVDドライブについて最新ファームウェア(T32)以上への
アップデート後にQosmio AV Centerのアップデートを行なってください。

  HD DVDドライブ最新ファームウェアは次のURLよりダウンロードしてください。
https://dynabook.com/assistpc/download/modify/qosmio/hddvdrfw/index_j.htm

アップデート

  1. デスクトップ上に保存したQacv423d.exeを実行します。
  2. 「ユーザーアカウント制御」画面では[続行(C)]ボタンをクリックします。 次の画面が表示されるまでしばらく時間がかかる場合があります。
  3. 「Qosmio AV Center のアップデートプログラムへようこそ」画面が表示されます。
  4. 表示される画面にしたがってアップデートします。
  5. アップデートが完了するとメモ帳画面が開きます。内容をよくお読みいただきメモ帳画面を閉じてください。
  6. 「アップデートの完了」画面では[完了]をクリックします。
  7. アップデート後はPCを再起動してください。

以上でアップデート作業は終了です。

バージョンの確認方法

  1. 「Qosmio AV Center」を起動します。
  2. ホーム画面右下に「V4.2.3.0」と 表示されていれば正しくアップデートが完了しています。

以上で作業は完了です。

別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright