dynabook.comトップページdynabook.comトップページ dynabook.com
個人・家庭向け情報 企業向け情報 サイトマップ

ダウンロード: モジュール情報 前画面へ戻る

TOSHIBA RAIDユーティリティのアップデート

更新日: 2005.11.30
対応機種:
対象OS: Windows(R)XP、Windows(R)2000
カテゴリ: ユーティリティ
バージョン: 1.3.2.3
ファイルサイズ: 約1.97MB
※対応機種を必ずご確認ください。


内容

主な改善点は次の通りです。

■Ver 1.3.2.3 (2005.11.30)

  • ユーザインタフェースの改善
    ハードディスクドライブに障害が発生した場合に表示される通知画面から、直接対処方法のヘルプを表示できるようになりました。
  • CPU使用率の改善
    定期的に数パーセントのCPUを使用していましたが、この使用率を低減しました。
  • ファイアウォール対応
    ファイアウォール使用時には、ファイアウォールの設定でTOSHIBA RAIDの使用を許可する必要がありましたが、ファイアウォールの設定は不要になるようにしました。
  • RAIDドライバ変更
    Intel社チップセットの仕様変更に伴う対応を行いました。
     

 
ダウンロードモジュール

■モジュールのダウンロードと解凍

  1. 下記にあります該当モジュール(ファイル)をクリックします。
    対応機種以外にはご使用になれませんのでくれぐれもご注意ください。

  2. 使用許諾契約の画面では、[同意する]をクリックします。

  3. モジュールをハードディスクの任意のフォルダに保存します。

  4. 保存したモジュールをエクスプローラ等からダブルクリックして実行します。

  5. 解凍先が「c:\temp」と表示されるので、そのまま[OK]ボタンをクリックします。
    「c:\temp\raid」フォルダが作成され、その中にモジュールが解凍されます。
    アップデート手順では、モジュールを「c:\temp\raid」に解凍したとして説明いたします。

対象機種

対象OS

モジュール

バージョン
  

・dynabook SS L11 17L/4
・dynabook SS L10 16L/4
・dynabook SS LX/290DR
・dynabook SS LX/290DK
・dynabook SS LX/190DR
・dynabook SS LX/190DK
・dynabook Qosmio G20/495LS
・dynabook Qosmio G20/490LS
・dynabook Qosmio G20/395LS
・dynabook Qosmio G20/390LS

Windows
XP
Windows
2000
raid1323.exe
(約1.97MB)
1.3.2.3 (2005.11.30現在)


 
注意事項
  • 必ずACアダプタと電源コードを接続してください。
  • administrator権限のユーザでログインして行ってください。
  • すべてのアプリケーションを終了し、不要な周辺機器は取り外した状態で行ってください。
  • 作業中は、キーボードやタッチパッドに触れないでお待ちください。
  • インストール作業終了後、ダウンロードしたファイルならびに作成したフォルダは、削除しても問題ありません。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。


 

アップデート手順

※対応機種以外にはご使用になれませんので、くれぐれもお間違えないようご注意ください。

■アップデート

既にRAID設定済みの場合も、下記手順にて更新可能です。RAIDの再構築を行う必要はありません。

  1. administrator権限のユーザでログインします。

  2. [スタート]ボタン→[ファイル名を指定して実行(R)]をクリックします。

  3. 名前の欄にモジュール解凍場所とファイル名を次のように入力し、[OK]ボタンをクリックします。
     c:\temp\raid\setup.exe   

  4. 「TOSHIBA RAIDユーティリティのインストールを開始しますか?」の画面が表示されますので、[はい(Y)]をクリックします。アップデートが開始されます。

  5. 「RAIDドライバを更新しました。更新を有効にするには、再起動が必要です。今すぐ再起動しますか?」の画面が表示された場合、[はい]をクリックします。自動的にPCが再起動されます。
    上記画面が表示されず、「インストールは完了しました」と表示された場合は、[OK]をクリックします。

以上でアップデートは完了です。

■バージョン確認方法

  1. [スタート]ボタン→[すべてのプログラム(P)]→[TOSHIBA]→[RAID]→[RAIDコンソール]の順にクリックします。
  2. 「東芝RAIDコンソール」画面の「バージョン(V)」ボタンをクリックします。
  3. 「バージョン情報」画面のプロダクトバージョンを確認します。
  4. ご確認後は[OK]ボタンをクリックして閉じます。
  5. 「東芝RAIDコンソール」画面の右上にある[X]をクリックして終了します。

 

本画面の最上部へ戻る

dynabook.com dynabook.comトップページ
(C) Dynabook Inc.