dynabook.comトップページdynabook.comトップページ dynabook.com
個人・家庭向け情報 企業向け情報 サイトマップ

ダウンロード: モジュール情報 前画面へ戻る

dynabook VX/4シリーズ ディスプレイドライバのアップデート

更新日: 2005.06.06
対応機種:
対象OS: Windows(R)XP
カテゴリ: ディスプレイ
バージョン: 6.14.10.4277
ファイルサイズ: display1.exe ( 約3.00MB ) / display2.exe ( 約3.10MB )
※対応機種を必ずご確認ください。


内容

【履歴】

  • DVカメラを接続し、InterVideo WinDVDTM Creator2 Platinum for TOSHIBAでキャプチャを選択すると、プレビューウインドウが真っ白になり何も表示されない場合がある現象を改善しました。
  • Microsot(R) Word2003で描画オブジェクトを作成して画面をスクロールさせると、そのオブジェクトが表示されない場合がある現象を改善しました。

注意事項
  • ACアダプタとACケーブルを接続した状態で行ってください。
  • すべてのアプリケーションを終了させてから行ってください。
  • アップデート作業は、コンピュータの管理者のユーザアカウントで行なってください。
  • インストール作業終了後、ダウンロードしたファイルならびに作成したフォルダは、削除しても問題ありません。

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。
 

 
ダウンロードモジュール

■モジュールのダウンロードと解凍

  1. 下記にありますモジュール(ファイル)をクリックします。
    対応機種以外にはご使用になれませんのでくれぐれもご注意ください。

  2. 使用許諾契約の画面では、[同意する]をクリックします。

  3. モジュールをハードディスクの任意のフォルダに保存します。

  4. 保存したモジュールをエクスプローラ等からダブルクリックして実行します。

    解凍先が「c:\temp」と表示されるので、そのまま[OK]ボタンをクリックします。
    「c:\temp\display」フォルダが作成され、その中にモジュールが解凍されます。

    ダウンロードしたファイルは全て同じフォルダに解凍してください。

対応機種

バージョン

モジュール

  

dynabook VX/470LS (PAVX470LS)
dynabook VX/450LSBS (PAVX450LSBS)

6.14.10.4277 display1.exe ( 約3.00MB ) (2005.06.06 現在)
display2.exe ( 約3.10MB ) (2005.06.06 現在)


アップデート手順

※対応機種以外にはご使用になれませんので、くれぐれもお間違えないようご注意ください。

アップデート

  1. [スタート]ボタン→[ファイル名を指定して実行(R)]をクリックします。

  2. [名前(O)]の欄に、 c:\temp\display\setup.exe  と入力して[OK]ボタンをクリックします。

  3. 「Intel(R) Graphics Media Accelerator Driverのセットアップにようこそ」画面が表示されます。[次へ(N)]ボタンをクリックします。

  4. 「使用許諾契約書」画面が表示されます。[はい(Y)]ボタンをクリックします。インストールが始まります。

  5. Intel(R) Graphics Media Accelerator Driverのセットアップが完了しました。画面が表示されます。「はい。コンピュータを今すぐ再起動します。」を選択して、[完了(F)]ボタンをクリックします。
    自動的に再起動します。

以上でアップデート作業は終了です。

 

 

ディスプレイドライバのバージョン確認方法

  1. [スタート]ボタン→[すべてのプログラム(P)→[TOSHIBA]→[ユーティリティ]→[PC診断ツール]を起動します。

  2. [基本情報]タブの「Video」に記載されているバージョンを確認します。

  3. 確認後、[閉じる]ボタンをクリックして画面を閉じます。

 

本画面の最上部へ戻る

dynabook.com dynabook.comトップページ
(C) Dynabook Inc.