dynabook.comトップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
dynabook.comトップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ) > Q&A

情報番号:002852

 【更新日:2004.08.24】
Q

現在使用されているVRAM(ビデオRAM)容量を確認する方法<Trident Cyber ALADDiN-T(TM)チップセットモデル>

対応機種
対象OS Windows(R)2000, Windows(R)XP
カテゴリ 操作方法,ディスプレイ,Windowsの操作方法,
A

回答・対処方法

はじめに

本該当機種は、チップセット内蔵グラフィックス機能を使用するため、VRAM(ビデオRAM)はメインメモリと共有する仕様になっています。
確保されるVRAM容量は固定値ですが、機種により異なります。

お使いのコンピュータで、メインメモリ内でVRAMとして使用されている容量を確認する方法につきましては、以下の≪手順≫をご参照ください。

操作手順

  1. スタートボタン→コントロールパネル(C)をクリックします。
  2. コントロールパネル画面内の、作業する分野を選びますからデスクトップの表示とテーマをクリックします。
  3. デスクトップの表示とテーマ画面内の、コントロールパネルを選んで実行しますから画面をクリックします。
  4. 画面のプロパティ画面が表示されますので、設定タブをクリックし、画面右下の詳細設定(V)ボタンをクリックします。
    (図1)
     
  5. 表示された画面内のアダプタタブをクリックし、アダプタ情報欄内のメモリサイズの値を確認します。
    (図2)
     

≪関連情報≫
VRAM(ビデオRAM)をメインメモリと共有する仕様の機種の場合は、東芝PC診断ツールシステムのプロパティ上でのメモリ容量の表示が、実際の搭載容量と異なります。詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。

002851:「システムのプロパティ」や「東芝PC診断ツール」画面上でのメモリ容量が搭載しているメモリ容量と異なる

以上

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
個人情報保護方針サイトのご利用条件 (C) Dynabook Inc.