Dynabook株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 「TOSHIBA Flash Cards」について 【動画手順付き】

情報番号:006167  【更新日:2007.08.21

「TOSHIBA Flash Cards」について 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows Vista(R)
カテゴリ キーボード,キーボードの便利な使いかた,その他のプレインストールソフト,東芝ユーティリティ

回答・対処方法

はじめに

お知らせ
【シャットダウン時に「TOSHIBA Flash Cards」のエラー画面が表示されるお客様へ】

本情報は、上記対応機種をWindows Vistaの環境でご使用の場合の操作手順となります。

上記対応機種ではなく、Windows 8.1(プレインストールモデル)をWindows 10にアップグレードし、Windows 10 Fall Creators Updateにアップデートした環境で使用するとシャットダウン時に「1つのアプリを閉じて、シャットダウンします」とエラー画面が表示される場合の対処方法をお探しの場合は、以下のリンクを参照してください。
[018408:Windows 10 Fall Creators Updateにアップデート後、シャットダウン時に「1つのアプリを閉じて、シャットダウンします・・・TOSHIBA Flash Cards・・・」画面が表示される]
エラーイメージ

「TOSHIBA Flash Cards」は、マウス操作で簡単にホットキー機能の実行や東芝製のユーティリティを起動することができるユーティリティです。デスクトップ上にカードのように表示されるアイコンを選択し、それぞれのカードに割り当てられている機能を設定・実行することができます。

※ホットキー機能とは・・・[Fn]キーと一緒に特定のキーを押すと、そのキーに定義された機能が実行されます。

BlackCard

BlackCardでは、ホットキー機能が実行されます。

  1. ポインタをデスクトップ画面の上の方へ移動します。図1のように「TOSHIBA Flash Cards」が表示されます。設定したい機能のカードをクリックします。
    (図1)

  2. カードとアイコンが表示されます。
    (図2)

  3. 表示されたアイコンのうち、設定したい項目にポインタを合わせると、アイコンが大きくなります。
  4. 設定したい項目のアイコンが大きい状態でクリックします。
    (図3)

  5. 選択した項目に設定されます。

<BlackCardの種類と動作>

※使用できる機能は、お使いの機種によって異なります。

増設メモリの詳細
スピーカのミュート(消音)
ミュートをOnとOffに切り替えることができます。
インスタントセキュリティ実行
PCをワークステーションロック状態にします。
電源プランの切り替え
電源プランを切り替えることができます。
スリープ実行
スリープ状態に移行します。
休止状態実行
休止状態に移行します。
表示装置切り替え
外部モニタなどに切り替えることができます。
画面輝度Up/Down切り替え
画面の輝度を暗く(F6)/明るく(F7)切り替えることができます。
無線LAN切り替え
無線LANのOnとOffに切り替えることができます。
タッチパッドオン/オフ切り替え
タッチパッドを有効/無効に切り替えることができます。
画面解像度切り替え
解像度を通常、ズーム1、ズーム2に切り替えることができます。

WhiteCard

WhiteCardでは、東芝製ユーティリティの設定画面が起動します。

(図4)

  1. 画面端に並ぶWhiteCardをクリックすると、下図のようにカードが表示されます。表示されたカードをクリックします。
    (図5)

  2. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[続行(C)]ボタンをクリックしてください。
  3. 表示されたカードの設定画面が表示されます。

<WhiteCard の種類>

※メニューの表示は、ユーティリティに依存しますので機種によって異なります。

増設メモリの詳細
HDD Protection
PC本体の揺れを検出し、一時的にハードディスクのヘッドを安全な位置に退避するための機能。
PC診断ツール
CPU、メモリ、ハードディスクなどに問題がないか診断を行なうソフト。
Config Free
ネットワーク設定についてのユーティリティ群。
Bluetooth
「Bluetooth」を使用するためのユーティリティ。
HWセットアップ
ハードウェアの環境設定を簡単に行なうための機能。
ボタン設定
ボタンを押して起動するアプリケーションを変更することができます。

※表示させたWhiteCardを並び替えることや使用しないWhiteCardを表示しないようにすることがができます。以下のリンクをご参照ください。
[006198:「TOSHIBA Flash Cards」WhiteCard(ユーティリティを起動する)を並び替える方法]
[006192:「TOSHIBA Flash Cards」使用しないカードを表示させない方法]

ヘルプの起動方法

  1. [スタート]ボタン→[すべてのプログラム]→[TOSHIBA]→[ユーティリティ]→[Flash Cards ヘルプ]の順にクリックします。
    (図6)

関連情報

以上

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright