dynabook.comトップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
前画面へ戻る

情報番号:007214

 【更新日:2008.03.04】
Q

「ウイルスバスター(TM)2008 Trend Flex Security(TM)」ウイルス感染の拡大や不正アクセスを防ぐためにネットワーク接続を一時的に遮断(緊急ロック)する方法

対応機種
対象OS Windows Vista(R)
カテゴリ ウイルス/セキュリティソフト,ウイルスバスター
A

回答・対処方法

はじめに

近年では、悪質なネットワークウイルスやスパイウェアなどが増加しています。
ここでは、誤ってウイルスを実行してしまった場合やウイルスが検出された際にウイルス感染の拡大や不正アクセスを防ぐためにネットワーク接続を一時的に遮断(緊急ロック)する方法について説明します。
ネットワーク接続を一時的に遮断した後、ウイルスやスパイウェアの駆除を行なってください。

【注意】
本製品に添付されている「ウイルスバスター」は90日間の使用期限があります。
90日を経過するとウイルスチェック機能を含めて、すべての機能がご使用できなくなります。
ウイルスチェックが全く行なわれない状態となりますので、かならず期限切れ前に有償の正規サービスへ登録するか、他の有効なウイルス検索ソフトを導入してください。


「ウイルスバスター」の詳細、お問い合わせ窓口については、以下のリンクをご参照ください。
お問い合わせ窓口は、ウイルスバスターサービスセンターになります。
[007204:「ウイルスバスター(TM)2008 Trend Flex Security(TM)」について]

操作手順

●緊急ロックする方法

  1. ”通知領域”の[ウイルスバスター2008]アイコンをマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューから[緊急ロック(D)]をクリックします。
    (図1)

  2. ”緊急ロックがかかりました。インターネットを含むすべてのネットワークから切断されます。”メッセージ画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックします。
    (図2)

  3. ”通知領域”のアイコンが緊急ロックがオンの状態であることをあらわすアイコンに変更されます。
    (図3)

  4. 以下のリンクを参照して、ウイルスやスパイウェアの駆除を行なってください。
    [007208:「ウイルスバスター(TM)2008 Trend Flex Security(TM)」ウイルス/スパイウェアを手動で検索する方法]

    ウイルス/スパイウェアの駆除が終わりましたら、以下の手順で緊急ロックを解除してください。


●緊急ロックを解除する方法

  1. ”通知領域”の[ウイルスバスター2008]アイコンをマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューから[緊急ロックを解除(R)]をクリックします。
    (図4)

  2. ”緊急ロックが解除されました。インターネットを含むすべてのネットワークに接続することができます。”メッセージ画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックします。
    (図5)

    以上で終了です。

関連情報


以上

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
個人情報保護方針サイトのご利用条件 (C) Dynabook Inc.