dynabook.comトップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
前画面へ戻る

情報番号:008349

 【更新日:2009.01.27】
Q

「東芝PC診断ツール」[ハードディスク]の診断結果が”問題あり”と表示された場合<Windows Vista(R)>

対応機種
対象OS Windows Vista(R)
カテゴリ その他のプレインストールソフト
A

回答・対処方法

はじめに

「東芝PC診断ツール」でパソコンの診断を行なったときに、[ハードディスク]の結果が”問題あり”と表示された場合、チェックディスクを行なってください。

(図1)

次の操作手順を行なってください。

操作手順

  1. [スタート]ボタン→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]をクリックします。
  2. [アクセサリ]内の[コマンドプロンプト]をマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューから[管理者として実行(A)]をクリックします。
    (図2)

  3. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[続行(C)]ボタンをクリックします。
    (図3)

  4. 「管理者:コマンドプロンプト」が起動します。 chkdsk と入力し、[ENTER]キーを押します。
    (図4)

  5. ハードディスクドライブに対し、チェックディスクが実施されます。
  6. チェックディスクが終了すると”ファイルシステムのチェックが終了しました。”と表示されます。結果を確認してください。
    ※問題が見つかった場合は、<東芝PCあんしんサポート>へお問い合わせください。
    (図5)

  7. 確認後、再度「東芝PC診断ツール」で診断を行なってください。
    再診断の結果、”問題あり”と診断される場合は、<東芝PCあんしんサポート>へお問い合わせください。

関連情報

以上

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
個人情報保護方針サイトのご利用条件 (C) Dynabook Inc.