dynabook.com
dynabook.comTOP個人・家庭向け情報企業向け情報サポート情報ショッピングサイトマップ
サポート情報ぱらちゃん

dynabook.comトップ > サポート情報 > よくある質問(FAQ) > Q&A

サポートトップお問い合わせ窓口自分で調べるよくある質問(FAQ)ダウンロード
キーワード検索カテゴリ(かんたん)検索情報番号で検索動画コンテンツについて

情報番号:008552

 【更新日:2009.04.28】
Q

新規に作成したユーザーアカウントに、以前使用していたユーザーアカウントのユーザープロファイルをコピーする方法<Windows Vista(R)>

対応機種
対象OS Windows Vista(R)
カテゴリ 操作方法,Windowsの操作方法
A

回答・対処方法

はじめに

Windows Vistaで新規に作成したユーザーアカウントに、以前使用していたユーザーアカウントのユーザープロファイルをコピーする方法について説明します。

  • ユーザープロファイルとは?
    特定のユーザー用の構成情報が保持されているファイルのことで、デスクトップの背景、スクリーンセーバー、ポインタ、サウンド、永続的なネットワーク接続、アプリケーションの設定などが含まれています。
    ユーザープロファイルはユーザーがWindowsにログオンするたびに参照され、常に個人用の設定が使用されます。

【注意】
ユーザープロファイルをコピーすると、ドキュメントやピクチャなどの個人用フォルダ内のファイルも置き換わります。大切なデータはあらかじめ別の場所にバックアップしてください。

バックアップについては、[007749:パソコン本体に保存したデータを、他の媒体にバックアップ(コピー)をとりたい]を参照してください。


以下の作業を行なうには、「コピー元」のユーザー、「コピー先」のユーザー以外に、操作を行なうための「操作用」のユーザー(「管理者」のユーザーアカウント)が必要です。
ここでは、例として以下のユーザー構成を前提として説明します。

アカウント名 アカウントの種類
コピー元 moto 標準ユーザー
コピー先
(新規ユーザー)
saki 標準ユーザー
操作用 toshiba 管理者


※下記操作手順は、すでにユーザープロファイルをコピーするコピー先のユーザーアカウントを新規に作成してあることを前提としています。ユーザーアカウントの作成方法については[005896:ユーザーアカウントの作成方法<Windows Vista(R)>]を参照してください。
※新規に作成したユーザーアカウントのフォルダを作成するために、必ず一度は新規ユーザーでログオンしてください。

操作手順

  1. 「操作用」のユーザーアカウント(toshiba)でログオンします。
    ※必ず「管理者」のユーザーアカウントでログオンしてください。
  2. [スタート]ボタン→[コントロールパネル]をクリックします。
  3. 「コントロールパネル」画面が表示されます。[システムとメンテナンス]をクリックします。
    (図1)

  4. 「システムとメンテナンス」画面が表示されます。[システム]をクリックします。
    (図2)

  5. 「システム」画面が表示されます。画面左側の”タスク”から[システムの詳細設定(A)]をクリックします。
    (図3)

  6. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[続行(C)]ボタンをクリックします。
    (図4)

  7. 「システムのプロパティ」画面の「詳細設定」タブが表示されます。”ユーザープロファイル”項目内の[設定(E)]ボタンをクリックします。
    (図5)

  8. 「ユーザープロファイル」画面が表示されます。”このコンピュータに格納されているプロファイル(P)”一覧から「コピー元」のユーザーアカウント(moto)を選択して[コピー先(T)]ボタンをクリックします。
    (図6)

  9. 「コピー先」画面が表示されます。”プロファイルのコピー先(P)”項目内の[参照(B)]ボタンをクリックします。
    (図7)

  10. 「フォルダの参照」画面が表示されます。「コピー先」のユーザーフォルダ(saki)を選択し、[OK]ボタンをクリックします。通常は、「C:\ユーザー」の下に表示されます。
    (図8)

  11. 「コピー先」画面に戻ります。”使用を許可するユーザー/グループ”項目内の[変更(C)]ボタンをクリックします。
    (図9)

  12. 「ユーザーまたはグループの選択」画面が表示されます。[詳細設定(A)]ボタンをクリックします。
    (図10)

  13. 「ユーザーまたはグループの選択」画面が表示されます。[今すぐ検索(N)]ボタンをクリックします。
    (図11)

  14. ”検索結果(U)”一覧にユーザーまたはグループが表示されます。「コピー先」のユーザー名(saki)を選択し、[OK]ボタンをクリックします。
    (図12)

  15. ”選択するオブジェクト名を入力してください(例)(E)”欄に”コンピュータ名\「コピー先」のユーザー名(saki)”が表示されていることを確認し、[OK]ボタンをクリックします。
    (図13)

  16. 「コピー先」画面に戻ります。”プロファイルのコピー先(P)”、”使用を許可するユーザー/グループ”に「コピー先」として指定したユーザー(saki)が表示されていることを確認し、[OK]ボタンをクリックします。
    (図14)

  17. 「コピーの確認」画面が表示されます。[はい(Y)]ボタンをクリックします。
    (図15)

  18. 「ユーザープロファイル」画面に戻りましたら、[OK]ボタンをクリックします。
  19. 「システムのプロパティ」画面に戻りましたら、[OK]ボタンをクリックします。
  20. 開いている画面をすべて閉じ、[スタート]ボタンボタン→[ログオフ(L)]をクリックしてログオフしてください。
    (図16)

  21. 「コピー先」のユーザーアカウント(saki)でログオンし直し、ユーザープロファイル情報が変更されていることを確認してください。

    以上で操作は終了です。

関連情報

以上

個人情報保護方針サイトのご利用条件

Copyright