dynabook.comトップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
前画面へ戻る

情報番号:800030

 【更新日:2005.08.17】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

コンピュータウイルス「W32.Zotob.E」について

対応機種
対象OS Windows Vista(R), Windows(R)95, Windows(R)98, Windows(R)98 Second Edition, Windows(R)Me, Windows(R)2000, Windows(R)XP, Windows(R)XP TabletPC Edition, Windows(R)XP Media Center Edition 2004
カテゴリ ウイルス情報,ウイルス
A

回答・対処方法

内容と対応

2005年8月16日頃から、「W32.Zotob.E」と呼ばれるワームウイルスが感染を広めています。
「W32.Zotob.E」は、バックドアを開いてTCPポート445でMicrosoft Windows プラグアンドプレイの脆弱性(MS05-039) を悪用して拡散するワームです。

■名称
「W32.Zotob.E」
※名称はウイルス検索/駆除を提供している各ソフトメーカで異なります。
           ・WORM_RBOT.CBQ

■症状
感染するとバックドアを開こうとします。
ネットワーク接続とルート可能なIPアドレスを検出しようとします。

--詳細--
・侵入先のコンピュータ上でワームのコピーが 1 つのみ実行されるようにします。
・レジストリの値を変更します。
・TCP ポート445を使用して、MicrosoftWindowsプラグアンドプレイのバッファオーバーフローの脆弱性を悪用して拡散しようとします。

■対処方法
また、ウイルスセキュリティソフトがインストールされている場合は、最新のパターンファイルを入手後ウイルスチェックを行なってください。
既に実行・感染してしまった場合は、下記ホームページをご参照ください。

株式会社シマンテック
・「W32.Zotob.E」に関する詳細
http://www.symantec.co.jp/region/jp/avcenter/venc/data/jp-w32.zotob.e.html

関連情報

コンピュータウイルスは、次々と新しいものが出現しますので、ウイルス定義ファイルを常に最新のものに更新する必要があります。

・マカフィーウイルススキャンをインストールしている場合は、以下のリンクをご参照ください。
[003662:「マカフィー(R)ウイルススキャン/パーソナルファイヤーウォールプラス」のバージョンを確認する方法]
[003685:「マカフィー(R)ウイルススキャン 9」のウイルス定義ファイルを手動でアップデートする方法]
[003144:「マカフィー(R)ウイルススキャン 8」のウイルス定義ファイルを手動でアップデートする方法]

・Norton Internet Securityをインストールしている場合は、以下のリンクをご参照ください。
[003140:「Norton Internet Security 2004」の「LiveUpdate」を使用してウイルス定義ファイルを更新する方法]
[003632:「Norton Internet Security 2005/Norton AntiVirus」の「LiveUpdate」を使用してウイルス定義ファイルを更新する方法]

・Norton AntiVirusをインストールしている場合は、以下のリンクをご参照ください。
[003632:「Norton Internet Security 2005/Norton AntiVirus」の「LiveUpdate」を使用してウイルス定義ファイルを更新する方法]

・ウイルスバスターをインストールしている場合は、以下のリンクをご参照ください。
[003784:「ウイルスバスター2005(TM)インターネットセキュリティ」のウイルス定義ファイルの自動更新を設定する方法]
[003785:「ウイルスバスター2005(TM)インターネットセキュリティ」のウイルス定義ファイルを手動で更新する方法]

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「dynabook オンライン」で承ります。

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
個人情報保護方針サイトのご利用条件 (C) Dynabook Inc.