dynabook.comトップページ
本文へジャンプ
dynabook.com
前画面へ戻る

情報番号:800033

 【更新日:2006.07.19】
文末にあるアンケートにご協力ください
Q

コンピュータウイルス「TROJ_MDROPPER.AS」について (PowerPointのセキュリティーホール)

対応機種
対象OS Windows(R)95, Windows(R)98, Windows(R)98 Second Edition, Windows(R)Me, Windows(R)2000, Windows(R)XP, Windows(R)XP TabletPC Edition, Windows(R)XP Media Center Edition 2004
カテゴリ ウイルス情報, セキュリティ情報,ウイルス
A

回答・対処方法

内容と対応

Microsoft PowerPointの未修正のセキュリティホールを攻撃するトロイの木馬型ウイルスTROJ_MDROPPER.AS (エムドロッパー)が発生しています。
2006年7月18日現在、マイクロソフト社からこのセキュリティーホールに対する修正プログラムはリリースされていないため、危険な状況です。
ウイルス感染被害を防ぐためには対策済みのセキュリティ対策ソフトの利用が必要です。
今後、このセキュリティホールを利用した別のウイルスが出現する可能性もありますので十分にご注意ください。

■名称
TROJ_MDROPPER.AS
Trojan.Ppdropper.B
※名称はウイルスセキュリティソフトを提供している各ソフトメーカで異なります。


■症状
この不正プログラムは、PowerPointファイルの形でメールに添付されたり、Webコンテンツとしてオープン/ダウンロードされたりしてコンピュータへ侵入します。
このような不明なPowerPointファイルは、実行せずに削除してください。

--詳細(ウイルス活動)--

  • Microsoft PowerPointのスライドを表示します。
  • ファイル名「REGVRT.EXE」 BKDR_BIFROSE.KNをWindowsシステムフォルダ内に作成します。
  • バックドアプログラムはInternet Explorerを非表示で起動し、ランダムなTCPポートを開きます。
  • Webサイトへ接続して不正リモートユーザからのコマンドを待機します。
  • 不正リモートユーザーは感染コンピュータに対して特定の動作が可能になります。


■対処方法
不明なPowerPointファイルは実行しないでください。
ウイルスセキュリティソフトがインストールされている場合は、最新のパターンファイルを入手後ウイルスチェックを行ってください。
既に実行・感染してしまった場合は、下記ホームページをご参照ください。

トレンドマイクロ株式会社
「TROJ_MDROPPER.AS」に関する詳細
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ%5FMDROPPER%2EAS&VSect=P


株式会社シマンテック
「Trojan.PPDropper.B」に関する詳細
http://www.symantec.com/region/jp/avcenter/venc/data/jp-trojan.ppdropper.b.html


関連情報

コンピュータウイルスは、次々と新しいものが出現しますので、ウイルス定義ファイルを常に最新のものに更新する必要があります。

・マカフィーウイルススキャンをインストールしている場合は、以下のリンクをご参照ください。
[003662:「マカフィー(R)ウイルススキャン/パーソナルファイヤーウォールプラス」のバージョンを確認する方法]
[003685:「マカフィー(R)ウイルススキャン 9」のウイルス定義ファイルを手動でアップデートする方法]
[003144:「マカフィー(R)ウイルススキャン 8」のウイルス定義ファイルを手動でアップデートする方法]

・Norton Internet Securityをインストールしている場合は、以下のリンクをご参照ください。
[003632:「Norton Internet Security 2005/Norton AntiVirus」の「LiveUpdate」を使用してウイルス定義ファイルを更新する方法]

・Norton AntiVirusをインストールしている場合は、以下のリンクをご参照ください。
[003632:「Norton Internet Security 2005/Norton AntiVirus」の「LiveUpdate」を使用してウイルス定義ファイルを更新する方法]

・ウイルスバスターをインストールしている場合は、以下のリンクをご参照ください。
[003784:「ウイルスバスター2005(TM)インターネットセキュリティ」のウイルス定義ファイルの自動更新を設定する方法]
[003785:「ウイルスバスター2005(TM)インターネットセキュリティ」のウイルス定義ファイルを手動で更新する方法]

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

 
専用フォームからの問い合わせをご希望の方は、アンケートにお答えください。
「3」、「4」、「5」を選択された場合は、E-mail専用フォームのご案内が表示されます。
お問い合わせについては「dynabook オンライン」で承ります。

「dynabook.com」のトップへ このページのトップへ
個人情報保護方針サイトのご利用条件 (C) Dynabook Inc.