dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 「Cortana(コルタナ)」ミーティングとリマインダのカードと通知を有効/無効にする方法<Windows 10>

情報番号:017058  【更新日:2018.02.27文末にあるアンケートにご協力ください

「Cortana(コルタナ)」ミーティングとリマインダのカードと通知を有効/無効にする方法<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ Windowsの操作/設定,Windowsの便利な使いかた,Windowsソフトウェア

回答・対処方法

はじめに

「Cortana(コルタナ)」とは、タスクバーの検索ボックスを使用して検索するときにサポートしてくれるパーソナルアシスタントです。PCのマイクに話しかけることで音声検索をしたり、Cortanaに対応したアプリを設定したり、あらかじめ設定したスケジュールを指定した時刻に通知することができます(リマインダー)。

ここでは、「Cortana(コルタナ)」のミーティングとリマインダのカードと通知を有効/無効にする方法について説明します。

  • ミーティングとリマインダのカードと通知が有効の場合
    検索ボックスをクリックして表示される「ホーム」画面にミーティングとリマインダのカードが表示されます。
    図1(図1)

    また「Cortana」に話しかけて指示したり、「カレンダー」アプリや「アラーム&クロック」アプリから設定した予定やアラームの時刻に近づくと通知が表示されます。
    図2(図2)

※ミーティングとリマインダのカードと通知を表示させるには、あらかじめリマインダーを追加する必要があります。詳しくは、以下のリンクを参照してください。
[017063:「Cortana(コルタナ)」手動でリマインダーを追加する方法<Windows 10>]

※「Cortana(コルタナ)」については、[017046:「Cortana(コルタナ)」について<Windows 10>]を参照してください。

タッチ操作について
※本操作は、マウスまたはクリックパッド(タッチパッド)を使っての操作手順となります。タッチパネル搭載モデルでタッチ操作を行ないたい場合は、[016766:タッチパネルの使いかた<Windows 10>]を参考にし、クリックを”タップ”、ダブルクリックを”ダブルタップ”、右クリックを”長押し(ロングタップ)”に読み替えて操作してください。

操作手順

※Microsoftアカウントでサインインして操作してください。

  1. [スタート]ボタン右側の検索ボックス(何でも聞いてください)をクリックします。
    図3(図3)

  2. 「ホーム」画面が表示されます。左側のメニューバーから[ノートブック]ボタンをクリックします。
    図4(図4)

  3. 「ノートブック」画面が表示されます。[ミーティングとリマインダ]をクリックします。
    図5(図5)

  4. 「ミーティングとリマインダ」画面が表示されます。”ミーティングとリマインダのカードと通知”のスイッチで設定します。

    ◆有効にする場合(ミーティングとリマインダのカードと通知を表示)
    a.クリックして”オン”にします。
    図6(図6)

    ※必要に応じて”会議の準備”、”毎日のタイムライン”、”関連のドキュメント”、”Cortanaホームでアラームを表示”をクリックして”オン”にします。
    図7(図7)

    ◆無効にする場合(ミーティングとリマインダのカードと通知を非表示)
    a.クリックして”オフ”にします。
    図8(図8)

  5. [保存]ボタンをクリックします。
    図9(図9)

  6. ”設定が更新されました。”メッセージが表示されます。
    図10(図10)

  7. デスクトップ上のアイコンが並んでいないところをクリックします。
    図11(図11)

  8. 「ミーティングとリマインダ」画面が閉じます。

設定は以上です。

[スタート]ボタン右側の検索ボックス(何でも聞いてください)をクリックし、「ホーム」画面にミーティングとリマインダのカード、通知が表示/非表示されていることを確認してください。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • チャットで相談する