TOSHIBATOSHIBA dynabook.com
個人・家庭向け情報 企業向け情報 サイトマップ

up
 
平成16年 5月21日      
(更新)平成16年 5月27日
    お客様各位  
株式会社 東芝
PC&ネットワーク社
PC第一事業部
 


dynabook CX/2215、CX/2213、EX/2515、EX/2513、TXシリーズに関する
重要なお知らせ (お詫びとお願い)

日頃は弊社パソコンをご愛用賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、今般、ノートブックパソコン「dynabook CX/2215、CX/2213」シリーズ、「dynabook EX/2515、EX/2513」シリーズ、「dynabook TX」シリーズのハードディスクにプレインストールした一部のソフトウェアにおきまして、下記の現象が確認されました。

お手数ですが、お使いのPCの機種をご確認いただき、下記対応を実施していただけますよう、謹んでお願い申し上げます。

お客様には多大なるご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。
今後より一層の品質向上につとめてまいりますので、ご理解、ご協力の程、 お願い申し上げます。

 

記 


■内容

1. 付属のリモコンでクイックプレイを起動できない場合があります。

対象機種
 
・dynabook EX/2515LDSTWB (形名:PAEX2515LDSTWB)
 ・dynabook EX/2515LDSTW  (形名:PAEX2515LDSTW)
 ・dynabook EX/2515LDSTWV (形名:PAEX2515LDSTWV)
 ・dynabook EX/2513CDSTB (形名:PAEX2513CDSTB)
 ・dynabook EX/2513CDST  (形名:PAEX2513CDST)
 ・dynabook EX/2513CDSTV (形名:PAEX2513CDSTV)

 それぞれ上記機種の一部

「クイックプレイ」とは・・・
テレビ視聴やCD/DVD再生が簡単に行える機能で、「パソコンに電源を入れる」→「テレビやCD/DVD再生のアプリケーションを起動する」といった操作をしなくても、専用リモコンやボタンを押すだけで、テレビを表示したりCD/DVDを再生することができます。

対応はこちら(対応方法1)へ
 

 

2. リカバリディスク作成ソフト「Recovery Disc Creator(リカバリディスク クリエイタ)」を使用して作成したリカバリディスクで、システムの復元ができない場合があります。
 (システム復元をハードディスクから実施する場合は、正常にお使いいただけます。)

対象機種
 
・dynabook CX/2215LMSW (形名:PACX2215LMSW)
 ・dynabook CX/2213CDSW (形名:PACX2213CDSW)
 ・dynabook CX/2213CMSW (形名:PACX2213CMSW)
 ・dynabook EX/2515LDSTWB (形名:PAEX2515LDSTWB)
 ・dynabook EX/2515LDSTW  (形名:PAEX2515LDSTW)
 ・dynabook EX/2515LDSTWV (形名:PAEX2515LDSTWV)
 ・dynabook EX/2513CDSTB (形名:PAEX2513CDSTB)
 ・dynabook EX/2513CDST  (形名:PAEX2513CDST)
 ・dynabook EX/2513CDSTV (形名:PAEX2513CDSTV)
 ・dynabook TX/2515LDSW (形名:PATX2515LDSW)
 ・dynabook TX/2513CDSW (形名:PATX2513CDSW)
 ・dynabook TX/2513CDSWV (形名:PATX2513CDSWV)
 ・dynabook TX/2513CMSW (形名:PATX2513CMSW)
 ・dynabook TX/2513CWSK (形名:PATX2513CWSK)

 それぞれ上記機種の一部

対象機種において、既に「Recovery Disc Creator」にてリカバリCD/DVDメディアにバックアップを作成された場合は、お手数ですが下記の対応にありますモジュールを適用いただき、再度バックアップを作成していただけますようお願いいたします。

対応はこちら(対応方法2)へ
 

 

■対応

(対応方法1) 付属のリモコンでクイックプレイによる起動ができない場合

クイックプレイを再インストールしてください。

以下【手順】は、取扱説明書「応用にチャレンジ 1章3-5 クイックプレイの再インストール」にも記載されておりますので、あわせてご 参照いただけますようお願いいたします。
 

【クイックプレイの再インストールについて】

  • クイックプレイの各種設定値(チャンネル設定など)が初期状態に戻ります。
  • Windows、アプリケーション、データ、インターネット設定、周辺機器設定等は削除されません。
     

【準備】

同梱されている「クイックプレイ  リカバリCD-ROM」と書いてあるCD-ROMをご用意ください。
 

【手順】

  1. ACアダプタと電源コードを接続し、「クイックプレイ リカバリCD-ROM」をセットして、パソコンの電源を切ります。
     
  2. キーボードの[F12]キーを押しながら、パソコンの電源を入れます。
     
  3. キーボードの[→]または[←]キーでCDのアイコンにカーソルを合わせ、[Enter]キーを押します。

    「 クイックプレイ機能の復元を開始します。」画面が表示されます。
    そのまま待つと、復元方法を選択する画面が表示されます。
    図1(図1)
     
  4. 復元を実行しますので、キーボードの[1]キーを押します。
    ※作業を中止する場合は、 [4]キーを押してください。

    復元中のメッセージが表示されます。
    図2(図2)

    しばらく待つと、復元完了のメッセージが表示されます。
    図3(図3)

    終了のメッセージが表示されましたら、何かキーを押してください。

以上で作業は終了です。
 

【エラーメッセージが表示された場合】

復元中に次のようなメッセージが表示された場合は、何かキーを押して終了してください。

メッセージ 対処方法
クイックプレイ機能の復元中にエラーが発生しました。 何かキーを押して終了し、もう一度クイックプレイの復元を最初からやり直してください。
この機種はサポートしていません。 使用しているパソコンは、クイックプレイに対応していません。クイックプレイの復元はできません。

 

  

(対応方法2) リカバリディスク作成ソフト「Recovery Disc Creator(リカバリディスク クリエイタ)」を使って作成したリカバリディスクで、システムの復元ができない場合

下記にありますモジュールを適用してください。
対応機種以外にはご使用になれませんので、くれぐれも間違えないようご注意ください。


対象機種の中でも正常に動作する機種の場合は、モジュール適用時に
  「修正は必要ありません。・・・」という画面が表示されます。
  [OK]ボタンをクリックして終了してください。    
(イメージはこちらへ)

【注意事項

  • リカバリ作成ソフト「Recovery Disc Creator(リカバリディスク クリエイタ)」にてリカバリCD/DVDメディアにバックアップを作成する場合は、出荷時状態のパーティション構成(1パーティション)でお使いください。
  • パーティション構成を変更する場合、リカバリCD/DVD作成後に行ってください。
  • 必ずACアダプタを接続した状態で作業を行ってください。
  • すべてのアプリケーションを終了させてから行ってください。
  • 本モジュール適用後、ダウンロードしたファイルならびに作成されたフォルダは、削除しても問題ありません。
     

【手順

■モジュールのダウンロードと解凍

  1. 下記モジュールをクリックし、ハードディスクの任意の場所にダウンロードします。
     

    モジュール

    サイズ  
    recover.exe  約1.03MB ( 2004/5/21現在)

     

  2. ダウンロードしたモジュールをエクスプローラ等からダブルクリックして実行します。
    解凍先フォルダが「c:\temp\」と表示されるので[OK]をクリックしてください。
    c:\temp\mkrpatchフォルダが作成され、そこにモジュールが解凍されます。

■モジュールの適用
※ここでは、モジュールを c:\temp\mkrpatch に解凍したと仮定して説明します。

  1. [スタート]ボタンから[ファイル名を指定して実行(R)]をクリックします。
     
  2. 名前の欄に、以下のように入力し、[OK]ボタをクリックします。
        c:\temp\mkrpatch\mkrpatch.exe
     
  3. 修正ツールが起動します。処理を開始するには[開始]ボタンをクリックしてください。

     
  4. 正常に終了すると、以下の画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックしてください。


    対象機種でも修正の必要がない場合は、以下の画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックしてください。

以上で作業は終了です。
 

この情報は予告なく変更されることがあります。ご了承ください。

以上

■本件のお問い合わせ先


 東芝PCダイヤル

   電話番号 :0570-00-3100[ナビダイヤル/全国共通番号]
   受付け時間:9:00〜19:00(年中無休)
   URL:http://dynabook.com/assistpc/dial.htm

海外からの電話、携帯電話等で上記電話番号に接続できないお客様、NTT以外とマイラインプラスなどの回線契約をご利用のお客様は 043-298-8780 にて受け付けております。

2004/5/21現在、PCウイルス関連のお問い合わせが多く、つながりにくいことも予想されますので、あらかじめご理解賜りますようお願い申し上げます。
 

 

 



本画面の最上部へ戻る

dynabook.com TOSHIBA
Copyright(C)1995-2004 TOSHIBA CORPORATION,All Rights Reserved.