TOSHIBA お問い合わせ
dynabook SS S9 Series ワイヤレス&操作性
製品トップページ 優れた堅牢性 ワイヤレス&操作性 個人・家庭向けPCラインアップ
前のページへ ソフトウェア 仕様 オプション 次のページへ
東芝がおすすめするMicrosoft®Windows®XP Professional
dynabook SS S9イメージ:「ワイヤレスLAN」と「Microsoft(R) Office OneNote(TM) 2003」で、リアルモバイルでの情報活用を強力にサポート。
dynabook SS S9イメージ:dynabook SS S9は、ケーブルに束縛されず快適・自由・スピーディなモバイルネットワークを実現する「ワイヤレスLAN」内蔵。さらにいつでもどこでも手軽にメモが残せて、システム手帳のようにさまざまな情報を整理し、いろいろな場面でアクティブに活用できるデジタルノートアプリケーション「Microsoft(R) Office OneNote(TM) 2003」搭載。これらの便利な機能と、dynabook SS S9の優れた携帯性がマッチして、自由自在なリアルモバイルコミュニケーションを強力にサポートします。
dynabook SS S9イメージ:dynabook SS S9ロゴ、Microsoft(R) Office OneNote(TM) 2003」ロゴマイクロソフト社のOffice OneNoteホームページへ
家の中でも、ホットスポット*1でも。ネットワーク設定を自動で切替える。
「ConfigFree(TM) 」ソフト搭載(TOSHIBA ORIGINAL)
有線/ワイヤレスの自動切替えに対応し、ワイヤレスLANのプロファイル自動切替え機能*2も搭載しています。カフェやホテルでワイヤレスLANサービスを提供している「ホットスポット」*1、「Mzone」*3ではエリア内へ入ると設定なしで自動認識*4し、スムーズにアクセスが可能。あらかじめ設定(TCP/IP、Proxyなど)したプロファイル名を選ぶだけで、ワンタッチで行えます。また「昨日までつながってたネットワークが今日はつながらない」、こんな時は「ネットワーク診断」が障害の原因を診断し、解決のためのヒントが表示されます。
  
ネットワーク診断
本ソフトを使用するためには管理者権限でのログオンが必要です。
*1: 「ホットスポット」のお申し込み、サービスエリアなどの詳細は「ホットスポット」のホームページ http://www.hotspot.ne.jp をご覧ください。
「ホットスポット」はNTTコミュニケーションズの登録商標です。
*2: あらかじめSSIDに接続した環境でのプロファイル作成が必要です。
*3: 「Mzone」はNTTドコモの提供する公衆無線LANサービスです。
「Mzone」はNTTドコモの商標です。詳細は、ドコモのホームページ http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/mzone/ をご覧ください。
*4: あらかじめ無線LANアクセスエリアごとに契約時に指定されたワイヤレスLANの設定が必要です。
ホットスポット ロゴ
Mzoneロゴ
ネットワーク自動切替えイメージ
cocoaがあれば、dynabookはもっと楽しくなる!!詳しくは、ここをクリック!
このページのトップへ
ワイヤレスノートPCのために生まれた最新技術。Intel(R) Centrino(TM)モバイル・テクノロジ
Intel(R) Centrino(TM) モバイル・テクノロジ 高いパフォーマンスで低消費電力を確立した新たな「超低電圧版Intel® Pentium® Mプロセッサ1GHz(拡張版Intel SpeedStep®テクノロジ搭載)」を搭載しています。駆動時の電圧レベルを超低電圧化することにより発熱量を下げて消費電力の低減化を実現するなどの省電力技術により長時間駆動を可能にします。さらに、ワイヤレスLANの通信機能「統合型Intel® PRO/Wirelessネットワーク・コネクション」と「Intel® 855GMチップセット」を搭載し、バランスのとれたパフォーマンスを発揮します。
  
さまざまな場所でネットワークに接続。
ワイヤレスLAN*
dynabook SS S9は、Intel® Centrinoモバイル・テクノロジにより、ワイヤレスLAN機能があらかじめシステムに統合され、ワイヤレス環境でもネットワーク性能をフルに発揮できるように設計されています。そのため、いつでもスピーディかつ安定したブロードバンド接続が実現します。また、世界25地域の無線規格を取得しているので海外での使用も可能です。
  
※ワイヤレスLANに関するご注意、対応地域については、こちらをご覧ください。
このページのトップへ
CPUのパフォーマンスを向上させながら、ロングライフ駆動を実現。
中容量バッテリパック(同梱)装着時、約5.9時間*
dynabook SS S9は高速なCPUを搭載しパフォーマンスを大きく向上させながら、優れた省電力性とパワフルなリチウムイオンバッテリの相乗効果で、標準バッテリパックでも約2.8時間*、中容量バッテリパック装着時では約5.9時間*、大容量バッテリパック(オプション)装着時では約8.5時間*のロングライフ駆動を実現しています。    中容量バッテリパック同梱
*バッテリ駆動時間はJEITA測定法1.0による値。使用環境により、異なります。
「メモを取る、貼り付ける、整理する」が自由自在。 マイクロソフトの新ソフト「Microsoft(R) Office OneNote(TM) 2003」搭載
詳細は、こちらをご覧ください。
このページのトップへ
dynabook SS S9イメージ:軽快にモバイル、ストレスなく使えるユーザビリティ。
dynabook SS S9イメージ:dynabook SS S9ロゴ
大画面で高精細。12.1型XGA低温ポリシリコンTFTカラー液晶
コンパクトな画面サイズでも多くの情報を美しく鮮明に表示できる低温ポリシリコン液晶を搭載。モバイル使用時においても、映像や文字を高いコントラストで映し出すことができます。
  
低温ポリシリコン液晶イメージ
このページのトップへ
接続環境に合わせて選べるブロードバンド対応LANコネクタ&世界61地域対応モデム
ADSLモデムやCATV回線のモデムへダイレクトに接続できるブロードバンド対応LANコネクタ*1と、海外でも使用できる世界61地域対応モデム*2を内蔵しています。
  
*1: CATV/ADSLでご利用いただくには、CATVモデム/ADSLモデムが必要です。通信事業者やプロバイダが採用している接続方式・契約約款等により本製品をご利用いただけない場合や同時に接続する台数に制限や条件がある場合があります。詳細につきましては、各通信事業者やプロバイダにお問い合せください。
*2: モデム対応地域については、こちらをご覧ください。
周辺機器とハイスピードで通信。USB2.0コネクタを2基装備
ハイスピードUSBに対応したUSBコネクタを装備。ストレージ、プリンタ、デジタルカメラなどUSB対応の周辺機器を接続することでPCの機能を拡張できます。
  
このページのトップへ
CD-ROMドライブを使わずにシステムの修復ができる。ハードディスクリカバリ
万一のシステムのトラブルによりOSおよびアプリケーションの修復が必要になったときに、外出先でもリカバリCDとCD-ROMドライブを必要としない「ハードディスクリカバリ」に対応しています。
  
SDメモリカードをダイレクトイン SDカードスロット
携帯情報機器等とのデータ交換に便利なSDカードスロットを装備。大容量の記憶メディア、SDメモリカードをダイレクトに扱えるため、デジタルカメラで撮った写真データなどのデータ交換がスムーズに行えます。
  
SDカードスロット
このページのトップへ
多彩なPCカードタイプの周辺機器を接続可能。PCカードスロット
大容量モバイルディスクなど、PCカードスロットを利用して多彩な周辺機器が接続可能です。
  
PCカードスロット
ストレスなくキー入力ができる。19mmキーピッチ
キーボードの使いやすさが、ノートPCの使いやすさを左右すると言っても、過言ではありません。使いやすいキーボードは、入力の疲れやストレスを大幅に軽減します。超薄型キーボードは、デスクトップPCと同等サイズの19mmキーピッチ。キータッチにもこだわり、快適な入力を実現しています。
  
19mmキーピッチ イメージ パンタグラフキーボードの構造
このページのトップへ
ビジネスクラスのセキュリティで、安心をサポート。
SDメモリカード使用のセキュリティ SDトークンに対応
あらかじめ「東芝パスワードユーティリティ」でパスワードを登録しておけば、市販のSDメモリカードを使用して、SDトークン(鍵)を作成することができます。SDトークンは、「パワーオンパスワード」(パスフレーズ対応)の認証用トークン(鍵)として使用することができます。
  
ビジネスで定評の高い信頼性とセキュリティ。Windows(R) XP Professional Service Pack 1
ビジネスに必須の信頼性、安定性、セキュリティを追求したオペレーティング・システムです。ファイアウォール機能の装備でインターネット接続時の安全性を高め、アップデートされたService Pack 1ではセキュリティがさらに強化されていますので、ワイヤレスLAN環境やSOHO環境などでも安心して使えます。もちろんWindows® XP Home Editionと同様、マルチメディアの活用も快適です。
このページのトップへ
ウィルスやワームから強力に防御するNorton AntiVirus 2003 (90日間無料サービス付)
インターネットのアクセスやEメールから不正侵入するウィルスやワームを自動的にチェックし、駆除する信頼性の高いウィルス対策プログラムです。LiveUpdate機能で、ウィルス定義と検索エンジンをつねに最新の状態に自動更新でき、新種ウィルスにも対応を図ってます。
  
Norton AntiVirus 2003
※ウィルス定義ファイルは新種のウィルスやワームに対応するために、常に最新のものに更新する必要があります。なお無料の更新サービスはご使用開始から90日間となります。期間終了後は有料の更新サービスをお申し込みいただくことでサービスを延長することができます。詳細はhttp://shop.symantec.co.jp/Definitionkey.asp をご覧ください。
このページのトップへ
インタフェース
(正面部)12.1型XGA低温ポリシリコンTFTカラー液晶
(背面部)ワイヤレスLANアンテナ(内蔵)、世界61地域対応モデムコネクタ、ブロードバンド対応LANコネクタ、USB2.0コネクタ、RGBコネクタ、電源コネクタ
(左側面部) セキュリティロックスロット、SDカードスロット (右側面部) ワイヤレスコミュニケーションスイッチ*、ヘッドホン出力、マイク入力、赤外線通信ポート、PCカードスロット
*電波を発してはいけない場所等で使用する際に、無線通信機能の電波の発信を停止するスイッチです。
このページのトップへ
環 境 調 和 へ の 配 慮
国際エネルギースタープログラムのロゴ ■当社は国際エネルギースタープログラムの参加事業者として、本製品が国際エネルギースタープログラムの基準を満たしていると判断します。
PCグリーンラベルロゴ ■本製品は社団法人電子情報産業協会(JEITA) 「PC グリーンラベル制度」の審査基準(2003年度版)を満たしています。
詳細はwebサイトhttp://www.jeita.or.jp をご覧下さい。
PCリサイクルマーク
PCリサイクルマークがついた東芝製パソコンは
排出時に新たな回収再資源化料金の負担なく引取ります。
[受付窓口](平成15年10月1日から受付開始)
東芝dynabookリサイクルセンタ

[回収申込方法]
●東芝ホームページよりお申し込みの場合
ホームページ: http://dynabook.com/pc/eco/recycle.htm (24時間受付)
●電話にてお申し込みの場合
東芝dynabookリサイクルセンタ 043-303-0200
受付時間:10:00〜17:00(土・日・祝日、当社指定の休日を除く)
FAX:043-303-0202(24時間受付)
  

 
バッテリのリサイクルにご協力ください。
東芝は資源有効利用促進法に基づき小形二次電池(充電式電池)の回収・再資源化の促進を行っております。使用済みの取り外し可能な充電式電池は電器店などに設置している「充電式電池リサイクルBOX」に入れてください。無償回収いたします。詳細はhttp://www.jbrc.com OtherSite
[著作権に関するご注意]
●音楽、映像、コンピュータ・プログラム、データベースなどは著作権法により、その著作権及び著作権者の権利が保護されています。こうした著作物を複製することは、個人的に又は家庭内で使用する目的でのみ行うことができます。上記の目的を超えて、著作者の了解なくこれを複製(データ形式の変換を含む)、改変、複製物の譲渡、ネットワーク上での配信などを行うと、「著作権侵害」「著作者人格権侵害」として損害賠償の請求や刑事処罰を受けることがあります。本製品を使用して複製などをなされる場合には、著作権法を遵守の上、適切なご使用を心がけていただきますよう、お願いいたします。
●TVチューナはアナログ地上波対応のチューナを搭載しており、地上波の放送が視聴できます。BS/CSチューナはありませんが、本製品に映像を入力することで視聴、録画できます。但し、著作権保護技術の採用により、録画禁止及び録画1回可能なものは、本製品を通して視聴録画することはできません。
PCのハードディスクに記録されたデータは、「削除」や「フォーマット」を行っただけでは再生されることがあります。完全消去を行う場合は、専門業者に依頼(有償)もしくは、市販のソフトウェア(有償)などを使用してください。詳しくはこちら
※その他、商標・使用上のご注意については、こちらでご確認ください。
このページのトップへ
7ステップの充実サポートで、ご購入後も安心してお使いいただけます。
●「アフターサービス調査」パソコン部門で第3位。「日経ビジネス」2003年3月10日号
STEP1 まずは操作を確認
「PCマニュアル」
取扱説明書
STEP2 応用操作はインターネットで!
お問い合わせの多い質問をWebで公開「よくあるご質問」
http://dynabook.com/assistpc/index_j.htm
「PCダイヤル」にお問い合わせの多い質問、ホットなQ&Aなどの情報を専門スタッフが図入りでわかりやすく掲載。各種モジュールやドライバソフトもダウンロードできますのでお問い合わせをいただく前にご活用ください。また、「よくあるご質問(FAQ)」で解決できない場合は、ホームページから専門スタッフへ技術的なお問い合わせをしていただくこともできます。
STEP3 専門スタッフにお問い合わせ
専用フォームからのお問い合わせ「東芝PCオンライン」
365日 24時間受付 サポート料無料
「専門スタッフがお客様にメールにてご回答いたします。」

「よくあるご質問(FAQ)」で問題が解決しないときはアンケートにお答えいただき、「東芝PCオンライン」の専用フォームから文書でお問い合わせください。専門スタッフが速やかにご回答いたします。
※「東芝PCオンライン」のご利用には、お客様登録が必要です。
※質問内容、お問い合わせ状況により回答にお時間をいただくことがございます。ご了承ください。
STEP4 専門スタッフに聞いてみたい
スタッフが親切指導「東芝PCダイヤル」

ナビダイヤル〈全国共通電話番号〉0570-00-3100(サポート料無料)
お問い合わせの際に「お客様登録番号」をお伺いします。あらかじめ「お客様登録」をお願いいたします。
受付時間/9:00 〜19:00〔年中無休〕
システムメンテナンスのため、サポートを休止させていただく場合がございます。 日程は、dynabook.com「サポート情報」→「東芝PCダイヤル」(http://dynabook.com/assistpc/dial.htm)にてお知らせいたします。
電話番号はおまちがえのないよう、お確かめの上、おかけいただきますようお願いいたします。

海外からの電話、携帯電話等で上記電話番号に接続できないお客様・NTT以外とマイラインプラスなどの回線契約をご利用のお客様は、043-298-8780で受け付けております

ご注意: (1) ナビダイヤルでは、全国6箇所(千葉市、大阪市、名古屋市、福岡市、仙台市、札幌市)の最寄りの拠点に自動的に接続されます。
  (2) ナビダイヤルでは、ダイヤル後に通話区間料金のアナウンスが流れます。これはお客様から全国6箇所の最寄りの拠点までの通常電話料金で、サポート料金ではありません。(サポート料金は無料です。)
  (3) ナビダイヤルでは、NTT以外とマイラインプラスをご契約の場合でも、自動的にNTT回線を使用することになりますので、あらかじめご了承ください。
いろいろ調べてもわからないときは、ぜひお電話ください。毎月寄せられる数万件におよぶお問い合わせをデータベース化、専門スタッフが敏速でわかりやすい回答を提供します。
STEP5 目の前で教えて欲しい
PC持ち込みで対面サポート「東芝PCテクノセンタ」 ●持ち込み修理依頼は東芝PC工房
電話では説明しにくい疑問は、お客様自身にPCをお持ち込みいただき、実機を触りながら専門スタッフが対面でサポートいたします。(相談は有料です。料金例:インターネット接続設定作業の場合2,100円[税込]から)また、持ち込み修理は併設の「東芝PC工房」でお受けいたします。
STEP6 万一、壊れてしまっても安心
引き取り、お届け敏速修理の「東芝PC集中修理センタ」

修理のご依頼はWeb・TEL・Faxで、ピックアップサービス(引き取り・梱包から修理、お届け)をご利用ください。
http://dynabook.com/assistpc/pcfix.htm
フリーダイヤル 0120-86-9192 受付時間/9:00〜17:30〔祝日、特別休日を除く〕
(海外・携帯電話などで上記電話番号に接続できない場合には、TEL. 043-278-8122、FAX. 043-278-8137に連絡してください。)

PC i-repairサービス®(インターネット修理サービス)
サービス拡大! 365日24時間修理申込OK
ピックアップサービス時間指定OK
  (携帯サイトからは指定ができません)
修理料金のクレジットカード決済OK
  (VISAカード、マスターカード、JCBカードのみ)
こちらまたは、携帯サイト(i-mode・J-SKY・EZweb) http://pcrepair.jp から「修理のご案内、こんな時には?(Q&A)、修理申込・予約、修理状況お問い合わせ(お見積り・納期)、修理規約」などをご利用いただける便利サイトです。
※本サービスは当センタに直接修理お申込みのお客様へのサービスです。
■クィックメンテナンス
修理期間(PCの引き取りから納品まで)は「約1週間」です。
  
■ピックアップサービス
保証修理のピックアップサービスは「無料」です。
STEP7 世界のスタッフが見守ります
ILW 海外からも日本語で安心、世界36地域対応「海外保守サポート(制限付き):ILW」
ILW(International Limited Warranty)により、日本国内で購入された対象PCを海外でご使用になる場合、保証期間中に所定の地域で、「保証書」に記載の無料修理規定および制限事項・確認事項の範囲内で日本への引取り修理サービス、または一部地域での現地修理サービスをご利用いただけます。
日本への引取り修理サービスにおいては、修理の引取りから通関手続、修理済商品のお届けまでをすべて代行いたします。さらにその際かかる関税ならびに輸送費も当社にて負担いたします。
◆日本語での相談窓口:ILW Support Center 81-3-3252-7085
受付時間(日本時間)9:00〜21:00〔祝日、特別休日を除く〕
海外で日本モデルのノートPCをご使用のお客様に、日本語で修理に関するご相談をお受けします。
サービス拡大! (2003年10月1日からサービス開始)
こちらから修理の申し込みをすることができます。
◆保証期間が切れても安心!「有料修理サポート」開始
ILW保証期間が切れても、日本への引取り修理サービスの手続き*(修理品の引取りから通関手続、修理済商品のお届けまで)を有料にて代行いたします。費用のお問い合わせはILW Support Centerまで。
* 一部地域を除く
◆一部地域では現地修理サービスも行えます。詳しくはこちらをご覧ください。
海外保証対象地域(世界36地域) 2003年9月現在
カナダ、アメリカ、オーストリア、ベルギー、デンマ−ク、フィンランド、フランス、ドイツ、イタリア、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、スペイン、スウェ−デン、スイス、イギリス、アイスランド、アイルランド、ギリシャ、チェコ、ハンガリー、モナコ、リヒテンシュタイン、ルクセンブルグ、トルコ、オ−ストラリア、ニュージーランド、中国、インドネシア、マレ−シア、フィリピン、シンガポ−ル、タイ、韓国、台湾、香港
※当社製品は、世界各国の規格を取得していないことから、お持ち込みのできない場合があります。製品の持ち出し・お持ち込みはお客様の責任となります。
※現地修理サービスで修理部品のお取り寄せに関税およびその他税金、通関手数料等がかかる場合は、お客様のご負担となります。
※お客様のお取扱いに起因する故障は、ILWの対象外です。
※制限事項・確認事項の詳細については、こちらをご覧ください。
お客様登録をおすすめいたします ご購入後「お客様登録」をdynabook.com 上または、商品に同封のハガキでお申し込みいただきますと、最新のサポート情報等をメールにてお届けいたします。
このページのトップへ
前のページへ 製品トップページ 優れた堅牢性 ワイヤレス&操作性 次のページへ
ソフトウェア 仕様 オプション
  
東芝トップページ 個人情報保護方針 Copyright(C) TOSHIBA CORPORATION, All Rights Reserved.