更新:2017年5月30日
2017年5月17日

お客様各位

東芝クライアントソリューション株式会社

インテル社ファームウエアの脆弱性に関して

平素は弊社商品をご愛顧たまわり、厚く御礼申し上げます。

このたび、米国インテルコーポレーション(以下、インテル社)より、「インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー」 などの機能を利用する特定システムのリモート管理機能に脆弱性がある旨の報告がされております。

現在、弊社製品向け修正ツールの作成、評価を実施しておりますが、修正ツール提供までは、下記「3.対処方法」をご確認いただき、ご対応いただけますようお願い申し上げます。お客様には大変ご迷惑、ご心配をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます 。

2017年5月30日更新:修正ツールの提供を開始しました。
インテル社ファームウエアの脆弱性に関して(修正ツールの提供について)

 

1. インテル社からの脆弱性に関する報告

インテル社は、「インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー」、「インテル® スタンダード・マネジャビリティー」または「インテル® スモール・ビジネス・テクノロジー」を利用する特定システム(※)のファームウエアの脆弱性に関するセキュリティー情報を公開しました。この脆弱性により、ネットワーク攻撃者がこれらテクノロジーを利用するPC等にリモートでアクセスすることが可能になる可能性があります。 詳細は、以下インテル社のWebサイトをご確認ください 。
(※)弊社製品に搭載があるのは、「インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー」のみ。

日本語:
https://newsroom.intel.co.jp/news/important-security-information-intel-manageability-firmware/

英語:
https://security-center.intel.com/advisory.aspx?intelid=INTEL-SA-00075&languageid=en-fr

2.対象製品

2010年以降に発売した弊社製品のうち、Intel® vPro™ 対応CPUを搭載した製品が対象となります。 (大部分がビジネス向け製品ですが、一部個人のお客様向けの製品も含まれています。) 以下のリンクより、対象機種の製品名と型番を記載したリストをダウンロードしてご確認をお願い申し上げます。以下のリンクを右クリックし、メニューで保存を選んでください。

CSV形式ファイル:AMT_list_JPN.csv
PDF形式ファイル:AMT_list_JPN.pdf

3.対処方法

弊社製品向け修正ツールの提供については、準備完了次第順次(2017年5月下旬以降を予定)このサイトにてお知らせいたします。 修正ツール提供までは、ネットワークを通じたリモート管理機能への攻撃の可能性を軽減するため、以下の手順で「インテル® アクティブ・マネジメント・テクノロジー」 の無効設定をお願い申し上げます。

AMT 機能を無効に設定する方法について

4. 本件に関するお問い合わせ窓口

■「東芝PC あんしんサポート」
[固定電話からのご利用は] 0120-97-1048 フリーダイヤル
[携帯電話・PHS からのご利用は] 0570-66-6773 ナビダイヤル (通話料お客様負担)
[海外から・一部のIP 電話などからのご利用は] 043-298-8780(通話料お客様負担)

電話番号は、おまちがえのないようお確かめのうえ、おかけいただきますようお願いいたします。
操作・電話サポート予約サービスに関するお問い合わせ アナウンスに従い「1」を選択
営業時間 9:00~19:00(年中無休)

 

以上

  • 本掲載内容は予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • Intel、インテルは、アメリカ合衆国および/またはその他の国における Intel Corporation の商標です。
  • その他の記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright