会社情報のメニュー

会社概要

会社概要

商 号 Dynabook株式会社
Dynabook Inc.
事業内容
  • 国内、海外におけるパソコン及びシステムソリューション商品の開発、製造、販売、サポート&サービス
資本金 171.6億円
本 店 東京都江東区豊洲5-6-15 NBF豊洲ガーデンフロント
本社案内図)(事業所一覧
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 覚道 清文 (かくどう きよふみ)
創 業 1954年9月9日
現組織への変更 2016年4月1日
従業員数 2,609名(2020年4月1日現在、連結ベース)
年間売上高  1,847億円(2019年度、連結ベース)
役員体制  覚道 清文  代表取締役社長 兼 CEO
高山 郁明  取締役副社長
陳 欽信   取締役
早川 誠次  取締役
張 群億   取締役 CFO
柳瀬 唯夫  取締役
荒川 恭一郎 取締役(監査等委員)
小池 正兼  取締役(監査等委員)
艾 旭蘋   取締役(監査等委員)
Aymar de Lencquesaing 副社長執行役員 グローバルPC事業本部長 
長嶋 忠浩  常務執行役員 生産・調達・営業所管
影山 岳志  常務執行役員 国内事業統括部長
柏木 和彦  執行役員 技術・品質・IT所管
小杉 稔   執行役員 国内B2C営業本部長
柏田 真吾  執行役員 国内マーケティング&ソリューション本部長 建設業担当
平間 滋浩  執行役員 総務部長、輸出管理部長
中村 憲政  執行役員 商品・設計・NCC・ビジネスパートナー戦略所管
(現体制への変更 2020年12月25日)
組 織 dynabookとITソリューション「Dynabook株式会社組織図」
関連会社 株式会社AIoTクラウド
Dynabook多摩情報機器株式会社

沿革

1954年9月 川崎航空機工業(株)及び磐城セメント(株)と共同出資により創立
社名 川崎タイプライタ株式会社
1958年5月 東京芝浦電気(株)(現(株)東芝)が全株式を取得
社名を東芝タイプライタ株式会社に変更
1961年6月 本社を東京都中央区銀座西3-1に移転
1966年8月 製造部門を(株)東芝へ移管
1968年4月 社名を東芝ビジネスマシン株式会社に変更
1975年12月 本社を東京都港区芝浦1-1-43 東芝浜松町ビルに移転
1977年1月 東芝ビジネスコンピュータ株式会社を設立
1984年10月 東芝ビジネスコンピュータ株式会社を合併
東芝情報機器株式会社に社名変更
本社:東京都港区三田1-4-28
1995年4月 本社を東京都品川区東品川4-10-27に移転
2005年10月 ドキュメントソリューション事業を東芝テックビジネスソリューション株式会社へ移管
2007年4月 東芝パソコンシステム(株)よりPC販売・保守事業を移管
2007年10月 本社を現住所に移転
2011年10月 東芝情報機器ビジネスサプライ株式会社を合併
2014年4月 システムソリューション事業を東芝ソリューション販売株式会社に事業譲渡
2016年4月 (株)東芝よりPC関連事業を承継
社名を東芝クライアントソリューション株式会社に変更
2018年10月 発行済株式の80.1%がシャープ株式会社へ譲渡されシャープグループ傘下となる。
2019年1月 Dynabook株式会社(英名 Dynabook Inc. )に社名変更
2020年8月 発行済株式の19.9%がシャープ株式会社へ譲渡され、完全子会社となる。
2021年1月 シャープ株式会社より、株式会社AIoTクラウドの株式の100%を譲り受け、株式会社AIoTクラウドをDynabook株式会社の完全子会社とする。

認定マーク

ISO 14001(豊洲サイト・検見川サイト 更新日:2017年11月20日 初年度登録:2002年)

ISO/IEC 27001(国内事業企画部(豊洲サイト)・B2Cサービス企画部(検見川サイト)更新日:2017年7月21日 初年度登録:2005年)

資格取得

建設業(電気通信工事業、電気工事業)
許可番号:国土交通大臣 許可(般 - 28) 第 16671 号

古物商許可証 東京都公安委員会
許可番号:第301066601726号

パートナーシップ

  • トレンドマイクロ(株) 認定ソリューションパートナーGold
  • (株)日本HP ビジネスパートナー
  • 日本ヒューレットパッカード(株) ビジネスパートナー
  • 日本マイクロソフト(株) 認定パートナー
  • 富士ゼロックス(株) 認定システムパートナー

(掲載は五十音順です)

上に戻る