dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 「Windows Live(TM) Essentials 2011」について<Windows(R)7>

情報番号:011467  【更新日:2011.03.29

「Windows Live(TM) Essentials 2011」について<Windows(R)7>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)7
カテゴリ メール,写真/映像

回答・対処方法

内容と対応

「Windows Live Essentials 2011」(旧:おすすめパック)は、Windowsをパワーアップできるアプリケーションのパッケージです。写真、ムービー、インスタントメッセージング、電子メール、ブログ作成、ファミリーセーフティ、ファイル同期などに対応しており、すべてを1回でダウンロードすることもでき、使用したいアプリケーションを選択してインストールすることもできます。

※2010年10月下旬ごろからMicrosoft Update(Windows Update)にて「Windows Live Essentials 2011」の自動更新が開始されます。
詳しくは、以下のリンクをご参照ください。
■Microsoft Updateによる「Windows Live(TM)Essentials 2011」の提供開始について
http://dynabook.com/assistpc/info/winlive.htm

<インストールできるプログラム>

  • Windows Live メール
    複数のアドレス、カレンダー、連絡先を一括管理できます。

  • Windows Live Messenger
    家族や友達と、テキストチャットや高画質のビデオチャットも楽しめます。

  • Windows Live ムービーメーカー
    写真や動画から、ムービーが簡単に作れます。YouTubeへの公開も可能です。

  • Windows Live フォトギャラリー
    写真や動画の整理、修正、共有を簡単に行なうことができます。

  • Windows Live Mesh
    2台以上の PC 間のファイル同期や、リモート デスクトップ機能が可能で、大切なデータにどこからでもアクセスできるようになります。

  • Windows Live Writer
    オフラインでもブログを編集することができます。

  • Windows Live ファミリーセーフティ
    お子様をインターネット上の有害なサイトから守ることができます。

  • Windows Live Messenger Companion
    Internet Explorerで、Webサイトを表示したときに友達が共有しているリンクを確認してコメントを付けることができます。

  • Windows Live Bing バー
    表示中のWebサイトを閉じなくても、Bingから検索結果を表示することができます。

  • Windows Live Outlook Connector Pack
    Outlook Hotmail ConnectorとOutlook Social Connector for Messengerが含まれています。

  • Windows Live Silverlight
    Silverlightブラウザープラグインを使用すると、多くの機能を含むインタラクティブなWebサイトにアクセスできます。

※「Windows Live Essentials 2011」をインストールする方法については、以下のリンクをご参照ください。
[011468:「Windows Live(TM) Essentials 2011」インストール方法<Windows(R)7>]

「Windows Live Essentials 2011」をインストールすると、よく使用する作業のコマンドボタンがリボン表示され、すぐにアクセスできるようになります。
※下図は、「Windows Live メール」の例です。

図1(図1)


以上

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する