dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > Windows(R)サイドバー、ガジェットを無効にすることをおすすめします<Windows(R)7>

情報番号:013576  【更新日:2015.03.03

Windows(R)サイドバー、ガジェットを無効にすることをおすすめします<Windows(R)7>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)7
カテゴリ Windowsの操作/設定,Windowsの便利な使いかた,Windowsソフトウェア,セキュリティ情報,セキュリティ予防/対策

回答・対処方法

内容と対応

Windows 7のWindowsサイドバープラットフォームには重大な脆弱性があるため、ガジェットの提供は終了しました。

図1(図1)

ガジェットは、悪用されてコンピューターに問題を引き起こすことがあります。また、コンピューターのファイルにアクセスされたり、好ましくないコンテンツを表示されたり、ガジェット自身の動作を変更されたりすることもあります。PCを完全に制御される可能性もあります。

詳しくは、マイクロソフト社の以下のホームページを参照してください。

■ガジェットは廃止になりました
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows/gadgets

マイクロソフト社よりWindowsサイドバーの表示とすべてのガジェット機能を無効にする自動化されたMicrosoft Fix it ソリューションが提供されております。この脆弱性の影響を受けるか、悪意のあるガジェットに不安のあるお客様は、できるだけ早く自動化されたMicrosoft Fix it ソリューションを適用してください。

Microsoft Fix it ソリューションは、以下のマイクロソフト社のホームページから実行することができます。

■マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ: ガジェットの脆弱性により、リモートでコードが実行される
http://support.microsoft.com/kb/2719662/ja

※上記マイクロソフト社のページを開き、[Disable Windows Sidebar and Gadgets Microsoft Fix it 50906]をクリックして実行してください。

以上

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する