dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > PINパスワードを設定する方法<Windows 8.1>

情報番号:014809  【更新日:2013.10.17文末にあるアンケートにご協力ください

PINパスワードを設定する方法<Windows 8.1>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 8.1
カテゴリ Windowsの操作/設定,アカウント設定,セキュリティ情報,パスワード

回答・対処方法

はじめに

PINパスワードを設定すると、4桁のコード(暗証番号)を入力するだけで簡単にサインインできるようになります。

ここでは、PINパスワードを設定する方法を紹介します。

【準備】

操作手順

  1. スタート画面上でマウスポインターを右下隅まで動かしてから、少し上へ動かします。
    ※デスクトップ上でも同様の操作を行なうことができます。
    図1(図1)

  2. チャームバーが表示されます。[設定]をクリックします。
    図2(図2)

  3. 「設定」チャームが表示されます。[PC設定の変更]をクリックします。
    図3(図3)

  4. 「PC設定」画面が表示されます。[アカウント]をクリックします。
    図4(図4)

  5. 「アカウント」の「お使いのアカウント」画面が表示されます。[サインインオプション]をクリックします。
    図5(図5)

  6. 右画面の”PIN”項目から[追加]ボタンをクリックします。
    図6(図6)

  7. 「PIN(暗証番号)の作成」画面が表示されます。最初にアカウント情報をチェックするため、サインインしているユーザーアカウントのパスワードを入力して[OK]ボタンをクリックします。
    図7(図7)

  8. ”PINの4桁のコードを使うと、このPCに簡単にサインインできます。”メッセージ画面が表示されます。”PINの入力”、”PINの確認入力”欄に同じ4桁の暗証番号を入力し、[完了]ボタンをクリックします。
    図8(図8)

  9. 「アカウント」の「サインインオプション」画面に戻ります。PINパスワードを設定すると右画面の”PIN”項目のボタンが[変更][削除]ボタンに変わります。
    図9(図9)

  10. スタート画面に戻るにはキーボードの[Windowsロゴ]キー(Windowsロゴキー)を押してください。

PINパスワードを設定する操作は以上です。

次回以降、サインインするときにPINパスワードを入力する画面が表示されます。”PIN”欄に設定した4桁の暗証番号を入力するとサインインできます。
図10(図10)

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • チャットで相談する