dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > USBフラッシュメモリをフォーマットする方法<Windows 8.1>

情報番号:014982  【更新日:2015.04.14

USBフラッシュメモリをフォーマットする方法<Windows 8.1>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 8.1
カテゴリ Windowsの操作/設定,周辺機器,USBフラッシュメモリ

回答・対処方法

はじめに

USBフラッシュメモリをフォーマットする方法を説明します。

【注意】
フォーマットを行なうとUSBフラッシュメモリに保存されていたデータは全て消去されてしまいます。一度使用したUSBフラッシュメモリをフォーマットする場合は注意してください。


操作手順

  1. パソコン本体のUSBコネクタに”USBフラッシュメモリ”を差し込みます。
    ※プラグの向きを確認して差し込んでください。
    ※USBコネクタの位置は、機種によって異なります。同梱されている取扱説明書を参照し、使用しているパソコンのUSBコネクタの位置をご確認ください。
    ※USBコネクタ内部が青色のUSBコネクタは、USB3.0規格に対応しています。

    図1(図1)

  2. スタート画面で、[デスクトップ]タイルをクリックします。
    図2(図2)

  3. デスクトップ画面が表示されます。タスクバーの[エクスプローラー]アイコンをクリックします。
    図3(図3)

  4. 「エクスプローラー」が起動します。[PC]を開き、フォーマットしたいUSBフラッシュメモリ(ここでは[リムーバブルディスク(F:)])をクリックして選択します。
    ※ご使用の環境により、USBメモリのドライブ文字は異なります。ここでは”F:”として認識されています。
    図4(図4)

  5. 「管理」タブをクリックし、表示されるリボンメニューから[フォーマット]をクリックします。
    図5(図5)

  6. 「フォーマット - リムーバブルディスク(F:)」画面が表示されます。”フォーマットオプション(O)”項目で[□ クイックフォーマット(Q)]を設定して、[開始(S)]ボタンをクリックします。
    ※[□ クイックフォーマット(Q)]にチェックを付けると、ディスクの破損のチェックをスキップしてフォーマットプロセスを高速化します。
    図6(図6)

  7. ”警告:フォーマットするとこのディスクのすべてのデータが消去されます・・・”メッセージ画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックするとフォーマットを開始します。
    図7(図7)

  8. フォーマットが終わりましたら、”フォーマットが完了しました。”メッセージ画面が表示されます。[OK]ボタンをクリックします。
    図8(図8)

  9. 「フォーマット - リムーバブルディスク(F:)」画面に戻ります。[閉じる(C)]ボタンをクリックします。
    図9(図9)

USBフラッシュメモリをフォーマットする操作は以上です。

関連情報

以上