dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 既定のライブラリを復元する方法<Windows(R)7> 【動画手順付き】

情報番号:011350  【更新日:2011.12.20文末にあるアンケートにご協力ください

既定のライブラリを復元する方法<Windows(R)7> 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)7
カテゴリ Windowsの操作/設定

回答・対処方法

はじめに

ライブラリを使用すると、さまざまな場所に保存されているファイルを表示したり、整理したりできます。
また、新しいライブラリを追加したり、不要なライブラリを削除することができます。

ここでは、既定のライブラリ(ドキュメント、ミュージック、ピクチャ、ビデオ)を削除してしまった場合に復元する方法について説明します。

※ご自身で作成したライブラリを削除してしまった場合は、再度作成しなおしてください。ライブラリの作成方法は、[011346:新しいライブラリを作成する方法<Windows(R)7>]を参照してください。

※ライブラリの詳細については、[011345:ライブラリとは?<Windows(R)7>]を参照してください。

操作手順

動画で手順を確認する

  1. タスクバーの[Windows エクスプローラー]ボタンをクリックします。
    図1(図1)

    ※タスクバーに[Windows エクスプローラー]ボタンがない場合は、[スタート]ボタンスタート→[(ログオンしているユーザーアカウント名)]をクリックします。

  2. 個人用フォルダーが開きます。ナビゲーションウィンドウ(左側のウィンドウ)の[ライブラリ]をマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューから[既定のライブラリを復元する(R)]をクリックします。
    図2(図2)

以上で終了です。
既定のライブラリが復元されたことを確認してください。

図3(図3)

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する