東芝トップページ > PC〈dynabook〉トップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 「Windows Live(TM)メール 2012」本文のみ日本語入力ができない<Windows(R)8>

情報番号:013777  【更新日:2012.10.30文末にあるアンケートにご協力ください

「Windows Live(TM)メール 2012」本文のみ日本語入力ができない<Windows(R)8>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)8
カテゴリ メール,メールのトラブル,文字入力,文字入力のトラブル

回答・対処方法

はじめに

Windows 8でメールの送受信に「Windows Live メール 2012」を利用すると、メッセージの作成画面で本文を入力しようとしたらIMEが無効になり日本語が入力できない場合があります。

図1(図1)

本現象を改善するには、「Windows Update」を使用してマイクロソフト社から提供されている更新モジュール「Windows 8 for x64 Based Systems用更新プログラム(KB2756872)」を適用してください。

操作手順

  1. 画面の右上隅または右下隅にマウスポインターをあわせます。
    図2(図2)

  2. 画面右側にボタンが表示されます。[設定]ボタンをクリックします。
    図3(図3)

  3. 画面右側に「設定」チャームが表示されます。[PC設定の変更]をクリックします。
    図4(図4)

  4. 「PC設定」画面が表示されます。画面左側の項目から[Windows Update]をクリックして選択します。
  5. 画面右側の”Windows Update”項目の[更新プログラムを今すぐチェックする]ボタンまたは[更新プログラムのチェック]ボタンをクリックします。
    図5(図5)

  6. 更新プログラムのチェックが開始します。しばらくお待ちください。

  7. ”XX個の重要な更新プログラムが自動的にインストールされます。”(XXには数字が入ります。)メッセージが表示されます。このメッセージをクリックします。
    ※検出された更新モジュールの種類や数によって若干メッセージや画面が異なる場合があります。
    ※更新モジュールが見つからない場合は、しばらく時間を置いてから再度同様の操作を行なってください。
    図6(図6)

  8. 「XX個の重要な更新プログラム(XXMB)」(XXには数字が入ります。)メッセージ画面が表示されます。検出された更新モジュール名に「Windows 8 for x64 Based Systems用更新プログラム(KB2756872)」と表示されていることを確認してください。
    ※複数の更新プログラムを検出している場合は、該当する更新モジュール名をクリックしてください。
    図7(図7)

  9. [インストール]ボタンをクリックします。
    図8(図8)

  10. 更新プログラムのインストールが開始します。しばらくお待ちください。

  11. ”更新プログラムのインストールを完了するには、コンピューターを再起動してください”メッセージが表示されます。[今すぐ再起動する]ボタンをクリックします。
    図9(図9)

  12. 自動的にコンピューターが再起動します。しばらくお待ちください。

  13. コンピューターが起動し、スタート画面が表示されます。

更新モジュールの適用作業は以上です。

「Windows Live メール」を起動し、メッセージ作成画面の本文に日本語が入力できるようになったことを確認してください。

※「Windows 8 for x64 Based Systems用更新プログラム(KB2756872)」適用後、「すべてのアプリ」をクリックしたときにアイコンが表示されない場合があります。詳しくは、[013918:「すべてのアプリ」をクリックしてもアプリ一覧が表示されない<Windows(R)8>]を参照してください。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright