東芝トップページ > 東芝クライアントソリューション株式会社トップページ > dynabook.com > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 「Windows(R)Update」自動更新の設定方法<Windows 10> 【動画手順付き】

情報番号:016732  【更新日:2017.10.25文末にあるアンケートにご協力ください

「Windows(R)Update」自動更新の設定方法<Windows 10> 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ Windows Update,更新プログラムの入手

回答・対処方法

はじめに

今までのWindowsは更新プログラムのダウンロードおよびインストールを自動的にするか、しないか設定することができたのでインストールし忘れによりPCが脅威にさらされる危険性がありました。

Windows 10では、標準で自動更新機能が有効となったので自動的に更新プログラムがダウンロードおよびインストールされます。よってお使いのPCは常に最新のシステムに更新され、脆弱性の問題によるセキュリティーホールをなくしたり、悪質な接続をされにくい環境が構築されます。

※ただし、料金がかかる可能性のある従量制課金接続の場合は、引き続きWindowsをスムーズに実行するために必要な更新プログラムのみが自動的にダウンロードされます。

ここでは、「Windows Update」の自動更新を設定する方法を説明します。

本操作により、Windowsの更新時に他のMicrosoft製品の更新プログラムも入手するか、しないか設定することができます。

※「Windows Update」については、[016731:「Windows(R)Update」とは?<Windows 10>]を参照してください。

【メモ】

  • 更新プログラムを自動的にダウンロード/インストールするには、インターネットに接続できる環境が必要です。
  • 更新プログラムによっては、インストールを完了するためにPCの再起動が必要になる場合があります。

タッチ操作について
※本操作は、マウスまたはタッチパッドを使っての操作手順となります。タッチパネル搭載モデルでタッチ操作を行ないたい場合は、[016766:タッチパネルの使いかた<Windows 10>]を参考にし、クリックを”タップ”、ダブルクリックを”ダブルタップ”、右クリックを”長押し(ロングタップ)”に読み替えて操作してください。

動画で手順を確認する

※再生ボタンをクリックすると、YouTubeに掲載している動画が再生されます。
※YouTubeは弊社とは別企業のサービスであり、各サービスの利用規約に則りご利用ください。

操作手順

※Windows 10のバージョンによって操作が異なります。お使いのPCのWindows10バージョンを確認するには、[017041:Windowsのバージョンとビルド番号を確認する方法<Windows 10>]を参照してください。

Windows 10バージョン1511以前をお使いの場合

  1. タスクバーの[スタート]ボタンをクリックします。
    図1(図1)

  2. [スタート]メニューが表示されます。画面左側の[設定]をクリックします。
    図2(図2)

  3. 「設定」画面が表示されます。[更新とセキュリティ]をクリックします。
    図3(図3)

  4. 「更新とセキュリティ」の「Windows Update」画面が表示されます。[詳細オプション]をクリックします。
    図4(図4)

  5. 「詳細オプション」画面が表示されます。”更新プログラムのインストール方法を選ぶ”項目で[自動(推奨) v]が選択されていることを確認します。
    図5(図5)

  6. 自動更新時に他のMicrosoft製品の更新プログラムを入手するかどうか[□ Windowsの更新時に他のMicrosoft製品の更新プログラムも入手します。]項目で設定します。入手する場合はチェックを付け、入手しない場合はチェックをはずしてください。
    図6(図6)

  7. 画面右上の[×]をクリックして閉じます。
    図7(図7)

「Windows Update」の自動更新の設定は以上です。

Windows 10 Anniversary Update(Windows 10バージョン1607)以降をお使いの場合

※本情報は、Windows 10 Anniversary Updateを元に作成しています。バージョンが異なると若干画面/操作が異なる場合があります。ご了承ください。

  1. タスクバーの[スタート]ボタンをクリックします。
    図8(図8)

  2. [スタート]メニューが表示されます。[設定]をクリックします。
    図9(図9)

  3. 「設定」画面が表示されます。[更新とセキュリティ]をクリックします。
    図10(図10)

  4. 「更新とセキュリティ」の「Windows Update」画面が表示されます。“更新プログラムの設定”の[詳細オプション]をクリックします。
    図11(図11)

  5. 「詳細オプション」画面が表示されます。自動更新時に他のMicrosoft製品の更新プログラムも入手するには、“更新プログラムのインストール方法を選ぶ”の[□ Windowsの更新時に他のMicrosoft製品の更新プログラムも入手します。]をクリックしてチェックを付けます。
    ※入手しない場合は、チェックをはずしてください。
    図12(図12)

  6. 右上の[×]ボタンをクリックして閉じます。
    図13(図13)

設定は以上です。

更新プログラムによっては、インストールを完了するためにPCの再起動が必要になる場合があります。通常PCを使っている時間帯(アクティブ時間)を指定すると、都合の悪いときに再起動が行なわれるのを防ぐことができます。詳しくは、以下のリンクを参照してください。
[017717:「Windows(R)Update」アクティブ時間にPCが自動的に再起動しないようにする方法<Windows 10>]
[017718:「Windows(R)Update」再起動がスケジュールされている場合にカスタム再起動時間を使用する方法<Windows 10>]

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright