dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 「Windows Live(TM)フォトギャラリー 2011」編集して保存した画像を最初の状態に戻す方法<Windows(R)7> 【動画手順付き】

情報番号:012622  【更新日:2012.08.07

「Windows Live(TM)フォトギャラリー 2011」編集して保存した画像を最初の状態に戻す方法<Windows(R)7> 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)7
カテゴリ 写真/映像,写真/映像を編集する

回答・対処方法

はじめに

「Windows Live フォトギャラリー」では画像の色、露出を調整したり、トリミングや赤目の削除など、画像の編集を行なうことができます。

ここでは編集した画像をいったん保存してしまった後に元に戻す方法を説明します。

【注意】

※本情報は、「Windows Live フォトギャラリー 2011」についての情報となります。
以前のバージョンの「Windows Live」プログラムを使用している場合は、「Windows Live フォトギャラリー 2011」にアップデートすることをおすすめします。
「Windows Live フォトギャラリー 2011」の詳細やアップデートに関する情報については、[012613:「Windows Live(TM)フォトギャラリー 2011」について<Windows(R)7>]を参照してください。

操作手順

動画で手順を確認する

  1. [スタート]ボタンスタート→[すべてのプログラム]→[Windows Live フォトギャラリー]をクリックします。
  2. 「Windows Live フォトギャラリー」が起動します。元の画像に戻したいファイルをダブルクリックします。
    図1(図1)

  3. 選択した画像ファイルの「編集」タブ画面が表示されます。[最初の状態に戻す]をクリックします。
    図2(図2)

  4. ”元の写真に戻しますか?”メッセージ画面が表示されます。[最初の状態に戻す(R)]ボタンをクリックします。
    図3(図3)

  5. 選択した画像ファイルが元の状態に戻ったことを確認してください。[ファイルを閉じる]をクリックすると、この状態が自動的に保存されます。
    図4(図4)

画像ファイルを最初の状態に戻す操作は以上で終了です。


関連情報

以上

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する