dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 「設定」チャームで画面の明るさを調整する方法<Windows 8.1> 【動画手順付き】

情報番号:015436  【更新日:2015.04.07

「設定」チャームで画面の明るさを調整する方法<Windows 8.1> 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 8.1
カテゴリ Windowsの操作/設定,ディスプレイ,画面の明るさ(輝度)

回答・対処方法

はじめに

本体液晶ディスプレイの明るさ(輝度)を、「設定」チャームで調整する方法について説明します。

【注意】
バッテリー駆動でご使用の場合、輝度を上げる(明るくする)とバッテリーの消費量が上がり、駆動時間が短くなりますのでご注意ください。

タッチ操作について
※本操作は、マウスまたはタッチパッドを使っての操作手順となります。タッチパネル搭載モデルでタッチ操作を行ないたい場合は、[013755:タッチパネルの使いかた]を参考にし、クリックを”タップ”、ダブルクリックを”ダブルタップ”、右クリックを”長押し(ロングタップ)”に読み替えて操作してください。

操作手順

動画で手順を確認する

  1. マウスポインターを右下隅まで動かしてから、少し上へ動かします。
    ※デスクトップ上でも同様の操作を行なうことができます。
    図1(図1)

  2. チャームバーが表示されます。[設定]をクリックします。
    図2(図2)

  3. 画面右側に「設定」チャームが表示されます。[明るさ]をクリックします。
    図3(図3)

  4. 明るさのバーが表示されます。マウスの左ボタンを押したまま、上下に動かして明るさを調整します。好みの明るさになりましたら、マウスのボタンをはなします。
    図4(図4)

「設定」チャームで画面の明るさを調整する操作は以上です。

関連情報

以上

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する