dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > ノートPCに付属のBluetooth(R)マウスの電池を交換する方法<Windows 10>

情報番号:017221  【更新日:2016.02.02文末にあるアンケートにご協力ください

ノートPCに付属のBluetooth(R)マウスの電池を交換する方法<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ マウス/タッチパッド,マウス/タッチパッドの設定,ネットワーク,Bluetooth

回答・対処方法

はじめに

上記対応機種には、Bluetoothマウスが付属しています。使用している乾電池が消耗すると、Bluetoothマウスを操作できなくなります。その場合は、使用できる乾電池をお確かめのうえ購入いただき、新しい乾電池に交換してください。(付属の単3形乾電池は動作確認用です。単3形アルカリ乾電池の使用を推奨します。)

ここでは、ノートPCに付属のBluetoothマウスの電池を交換する方法について説明します。

※Bluetoothマウスの乾電池が消耗すると、BluetoothマウスのバッテリーLEDが赤色に点滅します。Bluetoothマウスの電池の状態(バッテリーの残量)を確認するには、[017222:ノートPCに付属のBluetooth(R)マウスの電池の状態を確認する方法<Windows 10>]を参照してください。

Bluetoothマウスの乾電池の交換方法

  1. Bluetoothマウスの裏側にある電源スイッチをOFF側にスライドします。
    図1(図1)

  2. Bluetoothマウスの裏側の電池カバーを開けます。
    Bluetoothマウス後部の[電池カバー取りはずしボタン]を押しながら、電池カバーを開けます。
    図2(図2)

  3. 乾電池を交換します。
    ※+(プラス)、-(マイナス)をよく確認して交換してください。
    図3(図3)

  4. 電池カバーを閉めます。
    ※「カチッ」という音がするまで押してください。

  5. 乾電池をセットしたら、Bluetoothマウスの電源を入れてください。Bluetoothマウスの裏側にある電源スイッチをON側にスライドします。
    図4(図4)

  6. 電源を入れると、BluetoothマウスのバッテリーLEDが約2秒間青色に点灯します。
    図5(図5)

ノートPCに付属のBluetoothマウスの電池を交換する作業は以上です。

Bluetoothマウスが使用できることを確認してください。

※電池を交換したあと、Bluetoothマウスが使用できない場合は、[017220:ノートPCに付属のBluetooth(R)マウスを使用するための準備<Windows 10>]を参照し、BluetoothマウスをBluetoothで接続(ペアリング)してください。

※Bluetoothマウスを使用しないときは、Bluetoothマウスの電源を切っておくことをおすすめします。

以上

かんたん評価:お役に立ちましたか?
解決できた

解決できた

参考になった

参考になった

内容不十分

内容不十分

役に立たなかった

役に立たなかった

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する