dynabook.com > サポート > ウイルス・セキュリティ情報 一覧 > 重要なセキュリティ対策に関するお知らせ(2019年8月)

2019年8月14日

お客様各位

Dynabook株式会社
国内事業統括部
国内サービス事業本部

重要なセキュリティ対策に関するお知らせ(2019年8月)

日頃は弊社パソコンをご愛用賜り、厚く御礼申し上げます。

マイクロソフト社より最新のセキュリティ更新プログラムがリリースされました。
セキュリティ更新プログラムを適用する事で、お使いのコンピューターが最新のシステムに更新され、脆弱性の問題によるセキュリティーホールを改善し、不正アクセスや悪質なサイトへの接続などをされにくい環境を構築することができます。
セキュリティ情報の詳細、およびセキュリティ更新プログラムのダウンロードにつきましては、下記内容をご確認いただき、対策の実施をお願いいたします。

2019年8月のセキュリティ更新プログラムのインストール後、Qosio AV Centerでテレビが視聴できない現象、およびTOSHIBA Blu-ray Disc Player/TOSHIBA DVD Player/TOSHIBA Video PlayerでDVDやBlu-rayディスクを再生できない場合がある現象が発生しています。
(2019年8月20日更新)「Qosmio AV Centerでテレビを視聴できない件」「DVDやBlu-rayディスクが再生できない件」について

※2020 年1月14日に、Windows(R)7 のサポートが終了します。
2020 年1月14日以降、Windows(R)7にはセキュリティ更新プログラムは配信されなくなります。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020

※Windows Update実行中は、パソコンの動作が一時的に遅くなる場合があります。ご注意ください。

※Windows Updateの際に更新に時間が掛かる場合があります。
処理画面が停止していてもハードディスクのアクセスLEDが点滅している場合は更新作業中です(ハードディスクのアクセスLEDを搭載しているモデルの場合)。
電源ボタンを押したり、カバーを閉じたりしないでください。更新作業中に、電源が切れるとWindowsの起動ができなくなる場合があります。

セキュリティ情報

マイクロソフト社より2019年8月のWindows製品、Office製品が対象となるセキュリティ更新プログラムが、8月14日にリリースされました。2017年2月より、セキュリティ更新プログラムの情報はセキュリティ更新プログラムガイドで公開されています。詳細について確認する場合は、下記のセキュリティ更新プログラムガイドをご確認ください。

セキュリティ更新プログラムガイド
https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance

2019年8月は以下のソフトウェアに対するセキュリティ更新プログラムがリリースされます。

  • Microsoft Windows
  • Internet Explorer
  • Microsoft Edge
  • ChakraCore
  • Microsoft Office および Microsoft Office Services および Web Apps
  • Azure DevOps
  • Visual Studio
  • Online Services
  • Active Directory
  • Microsoft Dynamics

Internet Explorerに関するお知らせ

2016年1月13日で最新版以外のInternet Explorerのサポートが終了し、今後、セキュリティ更新プログラムはリリースされません。
Internet Explorerサポートポリシー変更の重要なお知らせ

Windows Update関連のFAQ

セキュリティ更新プログラムに関連した内容を、以下のよくある質問(FAQ)でご紹介しています。

● Windows 10

●Windows 8.1

※ご注意:Windows 8.1ではWindows 8.1 Update (KB2919355)をインストールしていないと、Windows Updateでセキュリティ更新プログラムをインストールする事ができず、自動更新も行われません。
Windows 8.1 Update (KB2919355)は、 Windows Updateで自動更新の設定をしていれば自動でインストールされます。インストールされていない場合は、Windows 8.1 Update (KB2919355)のインストールを行ってください。スタート画面の右上に検索ボタンWindows 8.1 検索ボタンがある場合はインストール済みです。

Windows 8.1では、セキュリティ更新プログラムは個別のダウンロード/インストールは行われず、セキュリティマンスリー品質ロールアップ、セキュリティおよび品質ロールアップとして、まとめてダウンロード/インストールされます(ロールアップは複数の更新プログラムをひとつにまとめたものです)。

● Windows(R)8

2016年1月13日でWindows 8のサポートが終了し、今後、セキュリティ更新プログラムはリリースされません。
マイクロソフト サポート ライフサイクル
(2016年1月14日以降のサポートはWindows 8.1への移行が必要です)
Windows 8.1 アップデート情報

● Windows(R)7

Internet Explorer 11より前のInternet Explorerのサポートは終了しました。Internet Explorer 11より前のInternet Explorerをご使用の場合、Internet Explorer 11にアップグレードしてください。
「Windows(R)Internet Explorer(R)11」インストールする方法<Windows(R)7>(No.013531)

Windows(R)7では、セキュリティ更新プログラムは個別のダウンロード/インストールは行われず、セキュリティマンスリー品質ロールアップ、セキュリティおよび品質ロールアップとして、まとめてダウンロード/インストールされます(ロールアップは複数の更新プログラムをひとつにまとめたものです)。

マイクロソフト社の情報

マイクロソフト社にてWindows Updateや自動更新などセキュリティ更新プログラムに関連した情報を提供しております。詳細については以下のページをご覧ください。

なお、本掲載内容は予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

以上

アンケートにご協力ください。この情報はお客様のお役に立ちましたか?