dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 日本語の入力方法には「ローマ字入力」と「かな入力」があります<Windows(R)8> 【動画手順付き】

情報番号:013657  【更新日:2013.02.26文末にあるアンケートにご協力ください

日本語の入力方法には「ローマ字入力」と「かな入力」があります<Windows(R)8> 【動画手順付き】

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)8
カテゴリ Windowsの操作/設定,文字入力,文字入力の便利な使いかた

回答・対処方法

はじめに

日本語の入力方法には、「ローマ字入力」と「かな入力」の2つがあります。

  • ローマ字入力
    キーに印刷されている英数字をローマ字入力して、ひらがなに変換する方法です。
    日本語入力システムを起動したときの標準設定は、ローマ字入力です。

    例:「かな」と入力する場合
    [K][A][N][A]の順にキーを押します。
    「KA」→「か」、「NA」→「な」と変換され、「かな」と入力されます。


  • かな入力
    キーに印刷されているひらがなをそのまま入力する方法です。

    例:「かな」と入力する場合
    [か][な]の順にキーを押すと、「かな」と入力されます。


通常使用する入力方法を設定する場合は、以下の操作手順を行なってください。

操作手順

動画で手順を確認する

  1. スタート画面で、[デスクトップ]タイルをクリックします。
    図1(図1)

  2. デスクトップが表示されます。通知領域の入力モードアイコン([あ][A]など)をマウスの右ボタンでクリックし、表示されるメニューから[プロパティ(R)]をクリックします。
    図2(図2)

  3. 「Microsoft IMEの設定」画面が表示されます。[詳細設定(A)]ボタンをクリックします。
    図3(図3)

  4. 「Microsoft IMEの詳細設定」画面が表示されます。「全般」タブをクリックします。
  5. ”入力設定”の”ローマ字入力/かな入力(I)”項目の[V]をクリックし、通常使用する入力方法([ローマ字入力]または[かな入力])をクリックして選択します。
    図4(図4)

  6. 設定が終わりましたら、[OK]ボタンをクリックします。

入力方法の設定は以上です。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する