dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > バッテリーが満充電にならない(80%で止まってしまう)<TOSHIBA ecoユーティリティ搭載機種>

情報番号:015891  【更新日:2020.08.04

バッテリーが満充電にならない(80%で止まってしまう)<TOSHIBA ecoユーティリティ搭載機種>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 8.1,Windows(R)8
カテゴリ Windowsの操作/設定,省電力,その他のプレインストールソフト,dynabookユーティリティ,バッテリー,Windowsのトラブル,使用中のトラブル

回答・対処方法

はじめに

バッテリーが満充電にならず、80%で充電が止まってしまう場合について説明します。

※通知領域の[電源]アイコンにマウスポインターをあわせて確認しても、“電源に接続:充電していません”と表示される場合
図1(図1)

これは、「東芝ecoユーティリティ」の「バッテリーライフサイクル」で、「eco充電モード」がオンになっている場合に起こります。

このような場合は、以下の操作手順で「eco充電モード」をオフにして、設定を「通常充電モード」に変更してください。

注意事項
【dynabook RX3,R730,R731,R741,R732,R742,R734,R73シリーズおよびその派生モデルをお使いの場合】
上記対象機種をご使用の場合、安全にノートパソコンをご使用いただくため、事故の未然防止のためにバッテリーの充電制御を行うプログラムを「Windows Update」にて配信しています。本プログラムにてeco充電モードを有効にすると、バッテリーの充電容量の上限が約80%になります。本操作にて「バッテリーライフサイクル」のeco充電モードをオフにしても無効にすることはできません。詳しくは、以下のリンクを参照してください。
[大切なお知らせ バッテリー充電制御プログラムの配信について]

操作手順

※機種によって表示が異なります。

  1. スタート画面の左下隅の近くにある下向き矢印をクリックします。
    図2(図2)

  2. アプリビューが表示されます。一覧から”TOSHIBA”項目の[ecoユーティリティ]をクリックします。
    ※[ecoユーティリティ]が表示されていない場合は、画面を右にスクロールしてください。
    図3(図3)

    ※初回起動時は、”はじめにお読みください”画面が表示されます。内容をよくお読みください。読み終わりましたら、[□ 同意する]をクリックしてチェックを付け、[OK]ボタンをクリックしてください。
    図4(図4)

  3. 「ecoユーティリティ」が起動します。画面左側の[バッテリーライフサイクル]をクリックします。
    図5(図5)

  4. 「バッテリーライフサイクル」が起動します。
    ”eco充電モード”項目のボタンの左側(ブルーの部分)をクリックします。
    図6(図6)

  5. ”eco充電モード”項目が”オフ”になっていることを確認し、[閉じる]ボタンをクリックします。
    図7(図7)

以上で設定は終了です。

バッテリーが100%まで充電できることを確認してください。

関連情報

以上

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する