dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > Webカメラのドライバーを再インストールする方法<Windows 10>

情報番号:018729  【更新日:2020.05.29文末にあるアンケートにご協力ください

Webカメラのドライバーを再インストールする方法<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ Webカメラ

回答・対処方法

はじめに

上記対応機種には、Webカメラが搭載されています。

※上記対応機種に含まれている法人モデル/Webオリジナルモデルの場合は、型番によってWebカメラが非搭載の場合があります。ご了承ください。

ここでは、Webカメラのドライバーを再インストールする方法について説明します。

操作手順

※本手順は、Windows 10 November 2019 Update(Windows 10 バージョン 1909)を元に作成しています。バージョンが異なると若干手順や画面が異なる場合があります。ご了承ください。お使いのPCのWindows 10バージョンを確認するには、[017041:Windowsのバージョンとビルド番号を確認する方法<Windows 10>]を参照してください。

※管理者アカウントでサインインして操作してください。

  1. タスクバーの[スタート]ボタンをマウスの右ボタンでクリックします。
    図1(図1)

  2. メニューが表示されます。[デバイスマネージャー(M)]をクリックします。
    図2(図2)

  3. 「デバイスマネージャー」画面が表示されます。[カメラ]をダブルクリックします。
    ※[カメラ]が表示されていない場合は、不明なデバイスや!マークが付いたデバイスがないか確認してください。
    ※Webカメラが無効に設定されている場合は、デバイスマネージャー上に[カメラ]が表示されません。 [018728:Webカメラとマイクを有効/無効にする方法<Windows 10>]を参照し、有効に設定されているか確認してください。
    図3(図3)

  4. 搭載しているWebカメラのドライバー名が表示されます。マウスの右ボタンでクリックします。
    ※以下図は、一例です。モデルによってドライバー名が異なる場合があります。
    図4(図4)

  5. 表示されるメニューから[デバイスのアンインストール(U)]をクリックします。
    図5(図5)

  6. 「デバイスのアンインストール」画面が表示されます。[アンインストール]をクリックします。
    図6(図6)

  7. Webカメラのドライバーがアンインストールされ、ドライバー名がデバイスマネージャー上から消えます。メニューバーの[操作(A)]をクリックします。
    図7(図7)

  8. 表示されるメニューから[ハードウェア変更のスキャン(A)]をクリックします。
    図8(図8)

  9. 自動的にWebカメラのドライバーが再インストールされます。
    図9(図9)

操作は以上です。

Webカメラが正常に動作するか確認してください。

以上

かんたん評価:お役に立ちましたか?
解決できた

解決できた

参考になった

参考になった

内容不十分

内容不十分

役に立たなかった

役に立たなかった

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する