東芝トップページ > PC〈dynabook〉トップ > サポート情報 > よくあるご質問(FAQ検索) > 「東芝PCヘルスモニタ」アンインストール(削除)する方法<Windows(R)8>

情報番号:014460  【更新日:2013.08.06文末にあるアンケートにご協力ください

「東芝PCヘルスモニタ」アンインストール(削除)する方法<Windows(R)8>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)8,Windows 8.1
カテゴリ その他のプレインストールソフト,PCサポートソフト,アプリケーションとドライバー,アンインストール

回答・対処方法

はじめに

「東芝PCヘルスモニタ」は、消費電力や冷却システムなどを監視し、システムの状態をメッセージなどでお知らせします。

ここでは、「東芝PCヘルスモニタ」をアンインストール(削除)する方法について説明します。

※「東芝PCヘルスモニタ」の詳細や使いかたについては、[014458:「東芝PCヘルスモニタ」パソコンの動作状況を監視し、記録する方法<Windows(R)8>]を参照してください。

【注意】

注意事項
【Windows 8.1へアップデートして使用される方へ】
本情報は、Windows 8プレインストール時の操作手順となります。Windows 8.1へアップデート後も同様の操作を行なうことができますが、Windows 8.1アップデート前、またはアップデート後に対応したソフトウェアへアップデートが必要です。

※一部のモデルは、Windows 8.1アップデート前に「東芝PCヘルスモニタ」をアンインストールする必要があります。詳しくは、<Windows 8.1 ソフトウェアの対応状況>の「TOSHIBA PC Health Monitor」を参照してください。

Windows 8.1用のソフトウェアのダウンロード/インストールについては、[014827:「東芝サービスステーション」ドライバーやアプリなどの更新情報を確認し、インストールする方法<Windows 8.1>]を参照してください。

Windows 8.1の一般的な操作手順については、<Windows 8.1 FAQ情報>を参考ください。

操作手順

  1. [Windowsロゴ]キー(Windowsロゴ)を押しながら、[X]キーを押します。
  2. 画面左下にショートカットメニューが表示されます。[コントロールパネル(P)]をクリックするか、キーボードの[P]キーを押します。
    図1(図1)

  3. 「コントロールパネル」画面が表示されます。”プログラム”項目の[プログラムのアンインストール]をクリックします。
    図2(図2)

  4. 「プログラムと機能」画面が表示されます。一覧から[TOSHIBA PC Health Monitor]をクリックして選択し、[アンインストール]をクリックします。
    図3(図3)

  5. ”TOSHIBA PC Health Monitor をアンインストールしますか?”メッセージ画面が表示されます。[はい(Y)]ボタンをクリックします。
    図4(図4)

  6. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されます。[はい(Y)]ボタンをクリックします。
    図5(図5)

  7. アンインストール中は進行状況が表示されます。しばらくお待ちください。
    図6(図6)

  8. ”TOSHIBA PC Health Monitor に対する設定変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。・・・”メッセージ画面が表示されます。[はい(Y)]ボタンをクリックします。
    図7(図7)

  9. Windowsが再起動しましたら、アンインストールは完了です。

「東芝PCヘルスモニタ」をアンインストールする操作は以上です。

関連情報

以上

この情報はお客様のお役に立ちましたか?
この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポート予約を利用する
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright